☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



田舎のセブンイレブン
高知県にセブンイレブンが建ち始め、約1カ月になりますが次々と出店しています。
そして土佐山田にも3月末に2店OPENしました。
1店は通称:あけぼの街道の八王子宮入口交差点、そしてもう1店はJR土佐山田駅内。
150401-3.jpg
ここはKioskを兼ねた出店のようで今まで向かって左にあった売店は閉鎖されました。

最近よくあるのがコンビニのコーヒー、小さなサイズで100円(税込)、これが意外に美味しいので最近は時々買っています。まあ缶コーヒーの自販機はどこにでもあり買えるので便利ではありますが、コンビニがあればこちらが安いし美味しいと自分は思います。

またセブンイレブンのコーヒーは釣りに松山へ行った時は必ず買っていました。
食べ物も美味しそうな感じに見えるし、実際に美味しいという話もよく聞きますので何かの時には買ってみようかな。

熾烈なコンビニ競争、少し前にはスリーエフがローソンに統合、それまではライバルとして意図的に近くへ出店するなどしていたのでしょうが、統合になりこれがローソン同士で食い合いに?そうなるとあまり遠くないうちに至近距離にあるローソンの一方が閉店を余儀なくされる心配もありえますね。
それをじっくり見ながら出店を検討できるセブンイレブンに若干の余裕があるようにも思えますが、果たしてこれからのコンビニ競争はどうなっていくのでしょうか?
 
・・・と、真面目に書いてますが、夜になって土佐山田駅に行くと・・・・ん?

セブンイレブンが閉まってました(笑)

あら?ここは24時間営業じゃないのね?

そもそも店名の由来が営業時間が7時(セブン)~23(11)時(イレブン)というのでついた名前だったかな?それにしても土佐山田駅店は素早い早じまいでした(笑)
でももう一店の宮の前(八王子宮前)店は24時間だろうと思います。(調べてない)
 

          ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

   
関連記事


この記事に対するコメント

テレビでやってましたが、東京都内の駅周辺のコンビニは同じオーナーが2~3店舗を経営する店があるそうです。j1日の乗降客が何十万人やもんね、

【2015/04/04 09:49】 URL | 三丁目 #- [ 編集]


なるほど😃
あちこちに流れる客を総取り🎵
人口の多いとこなら大丈夫そうですね😁

【2015/04/04 09:54】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する