☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



こちらうどん教室海上受付(笑)
新たな小学校のPTAさんから、うどん教室の御相談があり日程の決定待ち。
そんな私、最近は「鉄腕ダッシュ島」のある海にまで釣りに行ってる暇なうどん屋?(笑)

150422-1.jpg

お電話をいただいたものの釣りに夢中でまったく気付かず(汗)
ショートメールで日程が決定したとの御連絡をいただき、承知した旨を返信して無事に予約の受付ができました。

ありがとうございます、これで安心して釣れます(おぃおぃ)

さていつも自分が行く日は天気が悪い、アタリが渋い、腕が悪い、と三拍子が定番なのでなかなか沢山のお魚を釣って帰ることがありません。
この日も小さなワカナ(ハマチの小さいの)3匹だけかと肩を落としていましたが、幸いなことに昼過ぎにちょこっと釣れる時合いが訪れて70cm余りのハマチもゲット!
150422-2.jpg
このハマチは上のカタクチイワシを食べていました。イリコハマチですね(笑)

家で新鮮なのを食べるには1本もあれば余るのですが、やはり欲が出てたくさん釣りたいですね~。もちろん必要なものを魚屋さんで買う方がずっと安上がりなのですが、味は釣ったほうが格段に旨いように思います。(鮮度だけでなく釣ったという自己満足も味に含まれてるかも?)

          ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

   
関連記事


この記事に対するコメント

この写真がダッシュ島ですか?でかい!釣り人の特権は釣れ立てが食べられるとよくいいますが、魚によりその日が美味いのもあれば、翌日がうまいのもあります。シイラはその晩。アジは翌日とかが好きです。ハマチも翌日が好きです。活魚料理店でアジの刺身をたべたとしたらコリコリ感だけで、あの味はないと思います。これから外道で釣れるシイラですが、〆て血抜きしてクラッシュアイスをつめこんでその晩にワサビ醤油で刺身、次の日はヌタで刺身、フライもうまいです。自分はクーラーを2個以上持っていきます。夏場は3個(飲み物用)漁港でクラッシュアイスを200円で35Lぐらい買えます。それを少しづつ魚にかけてます。神経抜きがいいとききますが、次を釣りたいのでエラ〆て尻尾で血抜きぐらいです。

【2015/04/23 10:34】 URL | 三丁目 #- [ 編集]


そうです、由利島という島で松山港から西へ少し行ったところです。
きれいに絞めると良いのでしょうが次々と釣りたくて、ついつい
手抜きしてしまいますね。
確かに魚によって食べごろが違いますね。
 

【2015/04/24 00:12】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する