☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



自転車交通法の整備が先でしょ?
自転車は車道を走れ・・・・いきなりキチガイめいたルールができて数年、その後どのように変わったでしょうか?また新たな罰則ルールが出てきたという事は余り事故防止効果は芳しくなかったということでしょうか?いや新たな問題(自転車 v.s 自動車)が顕著に浮上したというのが当っているかも知れません。
もともと歩道の歩行者を無謀な自転車から守るという意図から、当座の間に合わせに自転車を車道に追い出したのはわかるのですが、そもそも免許制度の無い自転車をルールの多い自動車と同じように車道を走らせるのは危険で、その証拠に今度は対自動車に関するルールが多く盛り込まれているようです。

最初からそうなるとは思っていましたが、ヤッパリというところですね。


・・・で、自転車は悪質違反2回で講習義務、受けなければ罰金?(この罰金がクセモノ)

とりあえず悪質・危険行為とみなされる違反として後述の14通りがあげられていますが、そもそも二輪や自動車の免許を持たない人は「なぜ左から来る車が優先なのか」は知らないでしょうね。まぁ習ってないから知らないのも当然、だから基本の交通ルールを講習などで教えるのが先決なのではないでしょうか?(え!?自動車の免許持っててもそんなの知らない?(笑))

とりあえず自転車に乗るために、原付二輪以上の免許を持っていれば(とりあえず)基本の交通ルールは理解しているとしてOKとして違反時は反則金を課すのもいいでしょう、そして一方で子供を含む自動車運転免許を持ってない人などには自転車講習を義務付け、受講者に免許に代わる許可証などを発行し免許証に準ずる扱いをしないと交通事故は根本的に減らないのでは?と思うのですが・・・・。

そしてそのうえで更に反則金制度の導入なども必要でしょう。現在は自転車などの違反に反則金制度がないので、(自動車なら違反で反則金を納めれば起訴・裁判が免除されて前科もつかずに済む制度がある)自転車の場合いきなり前科一犯となります。(まぁ交通前科と刑事前科と扱いはちょっと異なりますが前科は前科で同じようなもの)
厳密に言えば自転車で違反し罰金を払った過去があれば就職などの時、履歴書の賞罰欄に前科を書かなければなりません。もし書いてないことがわかれば虚偽だとして就職を取り消されることもあるかも知れませんし、ルールを守れないモラルの欠けた人物と評価され不利になるかも。(大げさかも知れませんが、実際に無いとは言えないありうる話ですよね)

根本的な交通法の整備を先にしなくては国民の多数が前科者ばかりになります。

自転車は手軽で便利なもの、あまりガンジガラメにして欲しくないですが、乗る者のマナーの悪さが結局こういう面倒なことになってきたというのも事実。ちょっとぐらいとか安易に考えてやってきた自己中な軽微な違反行動が積み重なり今を迎えたということでもありますけどね。

「悪質」「危険」と見なされる行為  抜き出してみました。

信号無視・・・・信号機に従わないこと

通行禁止違反・・・・歩行者用道路など道路標識などで自転車の通行が
            禁止されている道路や場所(歩行者天国など)を通行

歩行者用道路における車両の義務違反(徐行違反)・・・・自転車の通行が
            認められた歩行者用道路を通行する際、歩行者に注意を
            払わず徐行しない

通行区分違反・・・・車道と歩道などが区別されている道路で自転車が通行する
            ことができない歩道を通行したり車道の右側を通行するなど

路側帯通行時の歩行者の通行妨害・・・・自転車が通行できる路側帯で
            歩行者の通行を妨げるような速度と方法で通行する

遮断踏み切りへの立ち入り・・・・遮断機が閉じていたり、閉じようとしていたり、
            または警報機が鳴っているときに踏切に立ち入る

交差点安全進行義務違反等・・・・信号のない交差点で、左からくる車両や
            優先道路などを通行する車両などの通行を妨害する

交差点優先車妨害等・・・・交差点で右折するときに、その交差点で直進や
            左折をしようとする車両などの進行を妨害する

環状交差点安全進行義務違反等・・・・環状交差点内を通行する車両などの
            進行を妨害したり、環状交差点に入るときに徐行をしないなど

指定場所一時不停止等・・・・一時停止の標識などを無視して交差点に進入したり、
            交差道路を通行する車両などの進行を妨害する

歩道通行時の通行方法違反・・・・歩道の車道寄りの部分や通行指定部分を徐行
            しなかったり(歩行者がいないときを除く)、歩行者の通行を妨害
            しそうなのに一時停止しないなど

制動装置(ブレーキ)不良自転車運転・・・・ブレーキ装置がなかったり、ブレーキの
            性能が不良な自転車で走行する

酒酔い運転・・・・酒酔いとはアルコールの影響により正常な運転ができないおそれが
           ある状態を指します

安全運転義務違反・・・・ハンドルやブレーキなどを確実に操作せず、他人に危害をおよぼす
            ような速度や方法で運転する行為。夜に無灯火で走行するなどのほか、
            傘さし運転、イヤホンで音楽を聞きながら運転する、「ながらスマホ」運転で
            事故を起こした場合も、安全運転義務違反になることがあります


私が思うに規制ばかりを次々作りよりも次のことなどを先にやらないといけないと思います。

■自動車・二輪等の運転免許所持者を除き(免許所持者は自転車に乗る時も免許証を
 携帯)自転車に乗るには講習を義務付け、免許証に準ずる証明書を発行し携帯させる。
■反則金制度を自転車(軽車両)にも適用する法整備。(現行法では前科者が量産される)
■道路(車道や広い歩道など)に自転車が走る区分を確保整備充実させる。
                                      ・・・・というところでしょうか?

2回違反をしたら講習という悠長な仕組みより、わずか1回の違反で本人や巻き添えになった者が死ぬ前に講習した方がよいと思うし、学校へ通う現役学生なら学校で認定講習の時間を作ればいいし、やる気になればやれるはず。


*これらは私的な考えですので、突っ込みや批判は一切受け付けません(笑)


          ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

軽車両(ジテンコ)も路側帯・車道外側線内を走るがが原則じゃろ。
ほんならせめて学科試験に合格せんと、ジテンコに乗られんばーにせんとイカンろ。
ナンバーも発行して、自賠責にも入らせんとイカンろ。
(ジテンコも、少なくとも原チャリばーの維持費が掛かるばーにせんとイカンろ。)

【2015/06/06 20:53】 URL | タメやん #- [ 編集]


そうですね、車両と定義する以上は自動車の一つとして義務を課せないと障害があると思います。

【2015/06/08 08:58】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する