☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



持ってるやつは誰だ?
週末の出張イベントの準備を毎晩しています。妙に多忙な一週間。
それが不意にポッカリ一晩だけ余裕ができた・・・・・と思ったら、どこかに盗聴器でも仕掛けているのか?師匠から電話がありました。

「太刀魚狙いであそこに来てるんだけど」

「あ、もうすぐ田舎に帰り着くんで折り返し行きます」

そんなタイミングがよくある師匠と私の関係(笑)

釣り場に着いてコーヒーでもと自販機で2本目を買ったら妙な音がして・・・ふと見ると
Good と文字が表示されていた。

ん?何?     あ、アタリ??? ボタンがひとつだけ点灯しているので押すと。

150618-1.jpg

こんなオマケが当たりました。。。。

2本目に当たったんで2本買わなければ当たらなかったんだよね。
これは師匠が何か持ってるのか?それとも自分が持ってるのか?

その答えはすぐにわかりました。




太刀魚・・・・・・・・・・












まったくアタリ無し(泣)  こっちが当たれよ!

結局どちらも持ってない、「当り」はただの偶然だったようです(笑)


          ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する