☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



出張うどん
今年もお声掛けいただき標高1000m寸前の出張うどん+天ぷらをしてきました。
県道からはずれて急こう配を30分、途中10分ぐらいしか上がってないのに雲の上となって下を見ると民家があんなに下に小さくなってます。まさに天空のなんとかですね~。
150622-2.jpg

到着してセッティング、昨夜の祝賀会でパクってきたお花も添えて(笑)
150622-4.jpg

そしてトッピング用にちくわの磯辺揚げからスタートです。冷めてもサクッとした食感が残る特別な衣を使います。
150622-3.jpg

その後、慌ただしくなって写真を1枚も撮れず(泣)

天ぷらは、ちくわの磯辺揚げ、カニ爪の天ぷら、イカのリング揚げ、大葉天、かぼちゃ天、海老たっぷりかき揚げ、イモ天など。
うどんは、細麺ぶっかけイクラ醤油漬けのせ、平打ち麺カルボナーラ仕上げ、そして定番のかけ、ぶっかけうどん、釜たまなど。

けっこう頑張ったんだけど写真がないのが残念・・・・・汗

無事に終了し帰り道について「すぐ下に脇道ができてて(ピンクの点)、そっちが500~600m遠いが道が広くヘアピンカーブも少ないので走りやすく早いよとのこと。」次回からはその道がいいとのことで帰ってみました。上りは30分だったけど帰りは15分!たぶんこの道なら上りも20分でいけるかも知れませんね。
150622-1.jpg


          ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する