☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



最後まで美味しい心配り
姉を迎えに駅近くにある喫茶へ、自分もごくまれに利用することもあるレストラン&喫茶で昔からあるお店です。

姉が友達と会っている所へ約束時間に合わせて行ったが、話がはずんでいるので「もっとどうぞ」と自分はコーヒーを頼んで時間を潰すことに。

アイスコーヒーを注文。。。。ここのアイスは最後まで美味しいのである。

その秘密は・・・・・・・・

  氷  これを見て ヒョー(氷)と驚かないように。(笑)

151003-2.jpg

氷はコーヒーを凍らせて作ってあるので溶けても味が薄くならないというわけ。

こんな些細なところに気を配ってるから少々値段がお高くても許せますね。
 
あ、誉めてるので店名を書いてもいいでしょう、JR土佐山田駅前のマリソルです。


P.S
そして家に帰って・・・・姉には私が釣ってきてたハマチとタイの刺身攻め!(笑)

151003-11.jpg

この魚を肴に  どっさり(土佐弁=たくさん)酒を呑まれましたが。。。。  汗

         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

   
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する