☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



きらめく饂飩
イベント用の大量仕込みの初日のこと。
久しぶりに10kgの粉に加水して15.2kgの生地を練って・・・踏んで畳んで・・・・
10個に切り分けて寝かす。
久しぶりでも完璧な加水具合を感じれました。こりゃ旨いうどんになる。
この時点でもうわかります。イマイチな時もこの時点でわかるものです。

そしてひとつづつ延ばしていると・・・・、アレ?これって?もしや????

151110-2.jpg

おぉぉぉ!  うどんの宝石箱やぁ~!!
                         (原 吉彦・・・もとい、彦麻呂さん風)

しっとり&すべすべなのですが、キラキラときらめいている生地。
写真よりも現実に見ると凄く綺麗ですよ。

久しぶりに見た最高の出来栄え!間違いなく美味しいサインです。

これに当った人は幸せになれるかもね~。

151110-1.jpg

あ~しんど・・・・とか言ってられません。四日連続で夜なべをしています。
生地を寝かす間に片づけたり、刃物を研いだり用事が色々とあります。

先日の買い物で足りなかった器も500個追加購入できました。
今年最後の大きなイベントゆえ気合いを入れて美味しいうどんを作らなきゃね。
 
 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

  
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する