☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



某国人翻訳の?ゴミメール(笑)
ホント馬鹿だよね~。
こんなメールが携帯に届いたんだが一切身に覚えがない・・・というかそれ以前に、これは日本語として体をなしてない文字の並び(大笑)

151119-1.png

赤い●で示したところに、日本人なら絶対に間違えてつけることのない濁点が本文中だけで15カ所もある。
例えば全く思いつかない所の濁点はもとより、一見濁点ありという「基づいて」の場合でも正しい「づ」の後ろに余計に「゛」をつけて「基づ゛いて」となっているので笑うしかない。

しかも差出人名が「債権回収゛担当」   また余計な濁点がある。

そして件名が「催告通知゛になります」   ってどんだけ濁点が好きなの?

まぁわかりきったゴミメールではありますが、債権回収の発信元にもオチが隠されていましたね。
sgvdhdfishg@i.softbank.jp 債権回収の方が携帯アドレスですか?

しかも自分からFishing(釣り)だよと想像できるヒントを入れてくれてるし(笑)

日本人をバカにするんじゃねぇよ!このゴミがっ!(大笑)

追記:結局この日にタイトルを微妙に変えてアカウントも変えて同様の
    メールが4回も来ました。    実にくだらん!


*豆知識*
フィッシング詐欺、釣りのFishingからきているが「Phishing」という書き方が
詐欺としての表記は一般的らしい。

  
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する