☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



今年最後の教室でした。
本年最後の「手打ちうどん教室」は香南市の夜須中央公民館でした。

*過去のイメージ写真、当日の写真は撮れていません(泣)


人数は12名と少なめでしたが、そのぶん多くの話を盛り込みながら、また試食もゆっくり準備できて良かったかなと思います。

驚いたのが、受講者さんの中に来年のうどん教室のお世話をしてくださる担当者の方がおられ、後で御挨拶をいただきました。こういう熱心に取り組んでくださる指導員さんがおられる教室が開催される地域の方って幸せですよね。
こちらも一生懸命取り組まなくては・・・と改めて思いました。

香南市(夜須町)ではまた来年度も教室を企画してくださるみたいで夏休み教室も?
来年の市の広報などに御注目くださいね。


本日の教室の感想などをいただいたら後日少し抜粋し追記で掲載できたらと思います。
<11/25追記>
感想をいただきました。全員が面白かったとのことで時間的にも丁度良かった様子。
コメントとして「うどんチェーンより美味しく食べられました。」というのが・・・・。
うどんチェーンのほうが美味しかったと言われたら立ち直れませんでした。(笑)

 
         ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 
 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する