☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



トラクターはアート!?
今年の元旦、それは萌える燃える男の赤いトラクターで始まった。
そう、年末年始休暇は用事の段取りを考えると元旦しか空いてなかったのです。

160103-1.jpg

草の生えた田んぼを耕すのは実は嫌いではない、トラクターの通った跡が綺麗に軌跡として残るのが好きなんですよね。
この時期の田起こしは、土に空気を吸わせるのが目的、だからなるべく深くまで空気が入るよう荒めにすくのがポイント。

そして自分にはこだわりもあるのです。曲がり角や出入り口を含み、トラクターのタイヤ跡を残さないこと。

160103-2.jpg

これをいかにやれるかが自分の楽しみ、自分なりのアートでもあります。(笑)

おやおや?この時期にもう蓮華の花が咲いていました。やはり暖冬ですかね?

160103-3.jpg

父親は私の釣ってきた太刀魚をさばいており・・・・・

160101-11.jpg

新年の挨拶に登場した、四国犬ヤマトは???

釣りでクーラーに入れてた氷を置いてやると、一生懸命にガリガリとかじっていました。
大きな氷が2つあったのですが朝から昼までかじって、まだ大きな1個が残ってました。

160103-4.jpg

ホント、こいつは氷が大好きなんですよね~~~~(笑)


          ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 
 
関連記事


この記事に対するコメント

おめでとうございます。今年も楽しい記事をたのしみにしてます。この休みは4日しか取れなかったので前後2日釣りで、中2日はおとなしくしてました。11月に面白いポイントを見つけ、そこに夢中になってます。
トラクターのタイヤの跡が残るということはその部分の土は踏み固められることですよねぇ。1番外のコーナーのRに残った部分はバックしないとできないでしょう?やってみたいです。子供の頃はブルドーザーが好きで工事現場で見とれていました。

【2016/01/06 10:53】 URL | 三丁目 #- [ 編集]


おめでとうございます。
いい釣りのポイントを見つけられましたか?それは楽しみですね。

トラクタなど乗り物は男子は好きなことが多いですよね。
農作業もどうせやらないといけないなら楽しみながらやるのがいいと思っています。
トラクタは最後の出口を考えに入れ基本的には周囲から先に耕します。
できるだけ鋤いた跡を通らないよう転回してタイヤ痕がつく部分のみ二度鋤きし消して行きます。
最後は出口のところで鋤き終わるようにするのが効率的です。
そんな工夫をして綺麗な仕上がりを見るのはとても嬉しいものです。(笑)

【2016/01/06 12:16】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する