☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



ケータリングうどん①
激しかった雨もあがり、中山間部の自宅付近は幻想的な風景に。

160214-0.jpg

今日は先日と同じくかほく青少年の家ですが、教室ではなく昼食用のうどんを作ります。

160214-1.jpg

これを施設の厨房をお借りしてゆがきます。出汁もここで作ります。

160214-2.jpg

そして昼食の時間です。今日の参加者は中学生とのこと。
人数は少ないけど手は抜きません(笑) おかわり麺もたっぷり!

160214-3.jpg

いつもの教室でできた麺とは違って揃ってます。(笑)

160214-4.jpg

「美味しい」と食べていただけ幸いでした。


          ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 
 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する