☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



2016県立かほく青少年の家で教室③
かほく青少年の家、今年3回目の教室でした。今回は最多の69名の小学生、2人一組で35組がうどんにチャレンジでした。
この人数ゆえに切る段階で渋滞ができるので、初めての2回にグループを分ける方法で取り組み、なんとか上手くできました。

作ったうどんは3回やって一番美味しかったように思います。

行列のできる半セルフうどん屋、大繁盛です。
160221-2.jpg

スタッフも入れると90名ぐらいになりますので壮観な眺めです。
行列もトッピングを取りながらなので、なかなか時間がかかりました。

160221-1.jpg

みんな本当に美味しそうに食べてて、「美味しい!」と笑顔もあふれる教室でした。
最後の挨拶でも参加者の子供たち、ほんとに元気でした。
良い思い出になるといいですね。


          ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 
  
 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する