☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



ヤマト(四国犬)も高齢化・・・・
山と言えば、雨のしょぼしょぼ降る日にコンクリートの塀が濡れているのを見て

160316-1.jpg

どこかの山脈を描いた絵画のように見えた。なかなか悪くないね~と、ひとり御満悦。


それはさておき、話をタイトルに戻して・・・・・

うちのヤマト君、14歳を迎えるようになって、妙に高齢化が顕著になってきた。

先日も寝ていて自分が行くと起き上がったものの足元がオカシイ??

160316-2.jpg

以前なら足をフリフリ簡単に自分で解いていたのですが・・・・・

160316-3.jpg

う~ん、要介護認定を受けておいたほうがいいのか???(犬にその制度あるんか?)

甘えたいから顔から近付くので後ろ足の鎖がなかなか解けない~~。
決して虐待ではありませんのでからず(笑)


          ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 
  
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する