☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



東京だよ、おっかさん(笑)
タイトルを見てわかる人は、それなりの年代です(笑)
さて、前回の続きで、ポータブルナビをつけて走ってみましたが、GPSを受信できないトンネルや悪天候(厚い雲など)の時にナビが止まります。これはこういうナビなので仕方ない所で問題ではないのですが、ちょっと驚くことが起こります。

160807-1.jpg

四国の田舎の道でも画面の上に 「東京駅」 ・・・・え!?(地図は現在地のまま)

リセット時の基本が東京駅のようなのですが、ナビの画面に突然出てきます。(笑)

「なんでやねん!」・・・と突っ込みを入れて欲しいのだと理解して突っ込んであげると、また機嫌よく働いてくれる・・・・・のか?
そんな芸人みたいなナビですが、やけに詳しかったりすることもあって、田舎の住所を探していくと番地まで順次リストに出てきて、ピンポイントで家に連れてってくれる。

そこまで調べがついてるんか~い!(笑)

妙なところで高性能だったりするナビですが、ひとつ不満は現在地より微妙に前に居ること。だから案内時の右左折のたびにその交差点をま直進で行き過ぎたことになってナビのほうが戸惑っています。

まぁ日常の行動範囲では、隣県に釣りに行っても道を覚えてるのでナビいらず、まったく支障はないですが・・・・・ナビの方が無駄に仕事しています。

テレビの方は相変わらずの感度ですが、明らかにフルセグになって綺麗ですね。
壊れずに4~5年頑張ってくれればオンの字ですが。


話は変わりますが余談です。
8月8日の朝から毎日、しゃべるスマホから「今日は・・・・

            猛暑 時々 曇り  と・・・・

なんか組み合わせがおかしくない?まぁ言いたいことはわかるけど。
最近の日本語って・・・なんでも有りだなぁ~(笑)

こうやって正しい日本語も時代とともに変わっていくのでしょうね?
自分らもいい歳して若者に合わせて?「マジ?」なんて使うからね(汗)
そして何度か使っているうちにそれが普通になってしまっているのだが、他のオジサンが「マジ?」とか言うのを聞くと「変なの~」とか思ってしまう古い自分も居たりするんですよね。(笑)

道路標示も急カーブ超カーブとか書かれてたりする時代・・・・(2008.12のものです)
200812-16-1.jpg


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する