☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



怨念がおんねん(笑)
やっと秋めいた風も吹き始め、夏の怪談は必要なくなって来ている今日この頃ですが、自分の仕事に関して消えない怨念があります。
細かく書くと色々な関係者の特定に繋がりますので主旨を変えない程度にフェイクを入れることを御容赦願います。

もう長いこと取引のあった業者から今年新規の業者に乗り換えました。
それにはいくつか理由があるのですが単純な話をすれば・・・・・

・新規業者の方が価格性能ともにすぐれている。(ビジネスならこれだけで充分な理由)

・そして製品とは別に重要な問題、それはうん十年来取引のあった業者の対応・・・・


合併や社名変更などそして社員も入れ替わりましたが、ずっと長くお付き合いをさせてもらっていた業者。自分の所では幸いにも不具合が起きなかったけど隣県などでは半年前から結構な確率で不具合が起きたことを隠していたことが発覚。それを問いただすと最初はシラを切ったり、その情報源を探ったりと、ユーザーにとって何が一番大切なのかを抜きにして自社の保身を先に考えた行動がありました。
近年、営業に心が無いなとも感じていた矢先の出来事で県外から所長を呼び、本音で話もし、しばし様子を見たけど結局はダメだと判断、取引を解消することにしました。それを聞きつけて東京本社から偉い手さんらも飛んで来ましたがキッチリとお断りしました。

するとそれに続くかのように県内のウチよりずっと大手事業所2件で、その会社の製品更新が相次いで却下されるという連鎖反応が・・・・(私が言いふらしたわけじゃないが)
まるで自分がチクったかのような連携にびっくりしました。たまたま最大手事業所の所属長が自分の2期後輩(偶然です)なので、業者から見たら私に疑惑が向いていたかも知れません(笑)

160902-1.jpg

「高知のような狭いシェアの田舎で商売するには最後は人(ヒト)だよ、業者どうしも競争と共存を切替え上手にやっていかないと・・・」と所長に余計な説教もしておいたのにね・・・・偶然だろうけど結果的には連鎖的に取引先を複数失った・・・・やはり客である事業所の方も私と同様の印象を近年お持ちだったのかも知れませんね。

まぁそんなこんなでしたが首の皮1枚ぐらいはと、以前の製品を部分的に残して使ってやってもと仏心を出したのですが・・・・それから予期せぬ不具合が頻発。
何故か切ってあるはずの物にアクセスしようとして失敗しフリーズするという現象が多発するようになりました。ウィルスを仕込まれた?(笑)一応は調べました。そしてあれもこれも原因になる可能性のありそうな部品も順次入れ替えてみましたが、また現象が出ました。
こういう現象は同じ製品を使っている他の事業者では出ないらしい。

・・・・というかCPU関連もすべて別物に替えて出るはずがないのですが・・・・出る。

残りで考えられることは・・・・
    あの所長の怨念?

そうとしか思えません。
    一度お祓いをすべき?
 
良い製品もあるので営業姿勢を改めればまた候補に入れるのに・・・・
あれから一切こちらに営業マンも来ません。
しかしながら別の事業所3カ所には、まだ私が紹介したり導入を決めた前社の製品があるので、まだ私との繋がりが完全に切れた訳では無いのですがね。
まぁ確かにこちらには近寄り難いのかも知れませんが、次の製品更新時にはどうするのでしょう?全部他社になるかも知れないけどあきらめるのかしら?

密かに営業に行っても必ず私に相談が来るからね。
ここらへんも含め考えが浅いんですよね・・・・やっぱ・・・・ダメかしら?
 
そんなこんなで、 おんねん が おんねん   でした。(笑)


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する