☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



新たなオービス&ボヤキ(笑)
写真は愛知県警が公開した持ち運び式のオービス(速度違反を撮影する装置)ですが、そのうち各県警にも導入されるのでしょうかね?

161024-1.jpg
横幅は23cmぐらい?縦が50cm、奥行きも50cmぐらいらしいです。
高さは三脚付きで約1m、ただ重量が50kgとも25kgとも言われていますが、正確にはわかりません。見かけたら持ってみて重ければ50kgだと思います。(責任は持ちません・・・・笑)

昔はレーダー探知機なるものがけっこう重宝しましたが、近年は取り締まりレーダー波をダラダラと出し続ける装置は皆無になりレーダー波を瞬間的に出すようになったので、反応したときはすでに遅し・・・・というケースにがほとんど。自分の前の方を行ってる車に向けて当てた時の警告音ならすぐに速度に注意すれば御用にならずに済むケースも・・・・。
まぁ何よりも速度超過をしない走りが一番いいのですが。

ただ・・・道路の流れ方の実情を考えると50km規制を50kmで走ると後ろから車間を詰めてきて煽られるケースもあるので一応非公式で保証もないのですが許容誤差と言われる+20%すなわち時速60kmぐらいまで上げて走らざるをえないことも多いですね。
それでもしつこく車間を詰めて来てうっとおしい場合は、道端に減速して避けてでも先に行かせます。こういう時に追い越してそのまま速度違反で捕まってしまえ!とかよく思ってしまう意地悪な私です(笑)
 後ろにピタ付けされたままでは精神衛生上よろしくないし、何かがあって止むを得ず急ブレーキを踏んだら100%追突されますので自分の命は守りたいし、逆に相手も加害者にならないよう助けてやってるんだけど・・・・見境いなく詰めて来るバカは事故るまでわからないんでしょうね。事故ってもまだわからない?
たぶん追突となった場合、こういう輩は「前が急に止まったから仕方ない、前がいかん(前が悪い)」と100%例外なく言うでしょうね。

先日も自動車専用道70km規制を全体が80km程度で流れてて、自分の後ろに詰めて来るバカが・・・・格段に慌ててるわけじゃなく日頃からのクセというかそういう性分なんでしょうがホント迷惑です。
たまたま車間が一番詰った頃でしたか、自分の前の路上に何か小さな黒いものが落ちていましたので、一瞬反射的にブレーキをチョンと踏みすぐにハンドルで回避して幸い踏まずに済みました。そしてすぐ後ろをミラーで見ると慌ててブレーキを踏んだのでしょう。しかし落ちてた何かは避けれなかったようで、車はまっすぐのままでしたがブレーキを踏んだので速度が落ちて車間はかなり離れました。そりゃビックリしたんでしょうよ、これに懲り車間不足が危ないことに気づいてくれたらいいのですが。。。。

ところがしばらくすると心臓のドキドキが収まったのか、結局また詰めてきました。orz

バカに付ける薬どこかにありませんかね~?

  は~  も~ やってられませんね。(笑)
161024-2.jpg
初めて瀬戸内ででっかいハモを釣りました。途中までサメかと思った・・・・・


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 
関連記事


この記事に対するコメント

最近法規を無視した走行が如何に多いか考えてしまいます、JAFの調査で歩道前で歩行者無視が9割とか。

以前は、高速でも一般道並みの車間で煽るバカにはわざと蛇行をするとかチョン踏みでランプのみ点灯さすとかやってましたが些か疲れるので最近はノーアクションです。

近年の高規格道は対面なので事故がおきると上下通行止め、先日も野市東で有りましたね。

【2016/10/25 21:13】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


律儀に横断報道の手前で止まろうとしたら追突される恐怖がありますし、止まってからしばらくして追い越されることも・・・・
ですから歩行者に悪いなと思いながらも、かえって歩行者が危険に晒されるかも知れない場合(後ろの状況を見て)止まらないこともあります。

法規無視はホントに多くなりましたね。黄色から赤になっても加速してまで交差点内に突っ込んでくる車も多いし、交差点直前で車線変更も平気(交差点直前の実線区間での車線変更は違反)、車間不保持は日常茶飯事ですし、黄色中央線を対向車がいるのに平気ではみ出す、一旦停止をまともにしないなどなど、たくさんありますね。

昔は高齢者や女性がトロトロ走る(失礼)というイメージが強かったですが、今は男女年齢は関係なく無茶な運転をする人がいますね。

私もお手本になる運転ができているかは???ですので偉そうに言えませんが(笑)、他の車が驚いてブレーキをかけることのないよう円滑運転に心がけているつもりです。(車間を空けない後続車の急ブレーキは自業自得ですが)

高規格道の多くは追突事故ですね。発見が遅れても車間をきちんととっていれば一定は防げたかも知れませんね。
割と事故があるので終点前では後ろの速度や距離をみつつハザードを出しています。

【2016/10/25 22:11】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


>道路の流れ方の実情を考えると50km規制を50kmで走ると後ろから車間を詰めてきて煽られるケースもあるので一応非公式で保証もないのですが許容誤差と言われる+20%すなわち時速60kmぐらいまで上げて走らざるをえないことも多いですね。

制限速度+10kmまでは、警察も余程の事がない限り捕まえないらしい。
後ろに車がいない場合や片側2車線で左側車線を走っている場合は50km規制を50kmで走るのは別として、
自車の後ろに他車を金魚のフンの如く引っ張ってる場合や、片側2車線で右側車線を走ってる(前がつかえている場合は別)のに制限時速走っていると(別に許容範囲の60kmで走れと言う事ではないし←重要、50kmで走るのは速度違反をしている訳ではないので結構な事だが)流れに乗ってない(KY)とばかりにあおられるのも仕方がないと思われる。(逆に危険?)


>律儀に横断報道の手前で止まろうとしたら追突される恐怖がありますし、止まってからしばらくして追い越されることも・・・・
ですから歩行者に悪いなと思いながらも、かえって歩行者が危険に晒されるかも知れない場合(後ろの状況を見て)止まらないこともあります。

同意
後ろに車がいなければ良いが、いた場合にポケモンしながら運転で追突される場合もあろうし、「おおの何止まりゆうがな。」とばかりにクラクションを鳴らされる場合(対向車が止まらずに直進していて、横断が難しい場合はなおさら)が考えられる。


>昔は高齢者や女性がトロトロ走る(失礼)というイメージが強かったですが、

この手合いに限って、信号に引っかかるのがイヤさに黄色から赤に変わった時点で停止線の内側にいるにもかかわらず止まらないのやら、右折可が消えて右折する(右折できる時間が短いので少々強引に右折するのは分るが、右折するまでトロトロ走っていたので余計に目に付く。)のが多く、安全運転なのか危険運転なのか分らないのがいる。

【2016/10/30 16:04】 URL | タメやん #- [ 編集]


自分は追い越し車線はゆっくり走らないけど、そういう人は結構いますね。
左を何台も抜くけど気づかない。

【2016/10/30 16:12】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する