☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



地球人の服も宇宙人化?
自分らの年代の人は少なからず思っているのではないかと思うことがあります。

それは服のサイズ

パンツ(下着ではない)の場合、今はスリムに見せるのが流行っているのか、腰回りにタック入りが少なくて一生懸命探して買っています。
以前はタック有りと無しが半々ぐらいでしたが、最近は8:2でタック無しが多く並んでいまるように思います。

そして上着の場合は通常通りにいつも選ぶサイズで買っていますが・・・・

腕がキツイ! もともと腕周りが太いので余計に思います。

こういうサイズの平均値が徐々に変わっている、すなわち人の体系が年々変わってきているということになるのでしょうね。

161203-1.jpg
(宇宙人モデルはフリー素材を使用しています)

平均体系の統計からみて徐々に袖が長くなり腕周りが細くなってきているのは事実のようで、思わずあの宇宙人を想像してしまいます。
 
まぁ元々我々地球人も宇宙の端っこに生息している宇宙人なのですから、驚くことでもないのかも知れませんね。
ただ、私が生きている間は旧体系の服も残しておいて欲しい・・・・ 


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する