☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



2017かほく青少年の家 (番外編)
先月に4回の教室をした県立香北青少年の家ですが、今回は「めざせやなせたかし先生」?という漫画講座の昼食に出すうどんを準備してきました。

今回は単に昼食に使う為におうどんを提供するという裏方作業のみです。

施設の厨房をお借りして出汁を作り、そして麺を打って用意したら私の仕事は終了。

170305-1.jpg

食数にして約50食分というお仕事ですので、量はそんなに多い訳じゃないので
調理場での準備は順調で時間も予定通りに済みました。

170305-2.jpg

今回は日程の都合で昼食時間に私が居ないので、茹でるのは厨房スタッフさんにお願いしていました。
事前に重要な所を説明して書いてありましたし作業は厨房業務をしているスタッフさんなので、きちんと美味しいうどんが出せたとのことで一安心しました。

翌日に器材を回収し、香北青少年の家での5回の講座+αは無事にすべて完了。


さて次の私の教室は4月23日に香南市夜須中央公民館を予定しています。


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する