☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



トマト山の収穫前祭 -2017-
毎年恒例の「そらのとまと」収穫前祭に行ってきました。
朝6時に出発し午前8時に到着しましたが、最後の中津渓谷名野川から脇道に逸れて上る林道の途中の脇道で迷いそうに(笑)
それでも2択を2回、ビンゴで無事にトマトハウスに到着。

トマトハウスがリニューアルしています。温度・湿度管理も自動でハイテクですね~。
入ってみると外も気持ちよい朝でしたが、さらにす~っとした清々しい感じです。これはトマトの緑のせいもありますが、こんな気持ちの良い環境でできるトマトって絶対に美味しいわ。

時折、自動的に屋根の一部が開閉します。中にはマルハナバチが放たれていて受粉をしているので、出入り口はすぐに閉めないといけません。自動開閉の屋根にもネットが張ってあります。
わずか数匹のハチで広いトマト畑の受粉をすべてやるって、ホントにハタラキバチです。

170612-1.jpg

今回もうどん4種と天ぷら各種を用意します。
細麺のぶっかけ、平打ち麺のパスタ、そしてかけ・ぶっかけ。。。。写真がない(汗)

そして天ぷら、今回はエビ天にチカラを入れてます。・・・・また写真撮ってない(笑)
なんせ揚げたてを20人余りに食べてもらいたいので必死で揚げてますので。

そして一段落してちょっと余裕ができたところで写真をパチリ

170612-3.jpg
170612-4.jpg

エビ天、茄子天、カボチャ天、カニ天、イカリング、ちくわ天、オオバなどなど・・・・
お持ち帰り用のかき揚げを揚げると、オーナーの奥方がパックに詰めてくれました。

170612-2.jpg

うどんは40人前、天ぷら、その他オーナー用意のうなぎなど食べ物でぴったり満腹という感じで無駄も無くバッチリ片付いたようです。
持ち帰り用のうどんパックも35パック用意してあったので持ち帰りしてもらいました。

毎年、収穫をしてくれる地元のアルバイトのおばちゃんで、鶏を飼って美味しい卵を越知の道の駅などへ卸してる方が、お土産に卵をたくさんくださいました。1個50円からする。。。。

とりあえずこれでイベントは一段落です。5月の連休明けから1日しか休んでない。(汗)

そして明日は朝から夕方まで田植えをしなければならないので、自分の休みは18日までありません。(その18日もちょっと怪しいが・・・・)

働きどおしのマルハナバチの気持ちがよくわかる?(笑)


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
   
関連記事


この記事に対するコメント

渓谷の上を右へ上がりますか?

傾斜がキツクて標高ありますので昼夜の寒暖差で味の濃い旨いトマト出来るんでしょう。私は大豊西峰の出ですが遠い昔はトマト作り盛んでした。

近代農業はコンピューター駆使してハイテクですよね、ここ数年で隔世の差があります。

【2017/06/18 05:39】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


そうです、当初は道が川を渡ってすぐを右手の坂へ上がりましたが、最近は奥の集落を過ぎヘアピンカーブの所から上がり少しだけ楽になりました。と言っても苛酷さはありますが一応簡易舗装です(笑)

【2017/06/18 19:57】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する