☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



田植え 2017
今年は色々あって6月11日と遅くなった田植え、7日頃にできるならやってみてと親父に言ってみたものの、1枚植えた田を見るといまいち気に入らず・・・・、
「もういい、自分が残り全部植える」ということに。(汗)

170614-1.jpg

近所の方が「苗が余ったから居るなら」と言いに来てくれたのですが、実はうちの場合発注ミスで大量の苗があり植える前から余ることがわかってました。(笑)
案の定、たくさん余り「えらいようけ余った」と親父・・・それお前の発注ミスだろ!(汗)
足りないのも困るが多すぎるのも無駄。

例えば本来苗のパレット50枚でちょうどだとして55枚用意、これで数枚余る感じ。
そんな感じで毎年余裕を持たせてるのでいいとして、今年は親父が何を血迷ったか?更に別の品種を10枚頼んでたことが発覚!「おぃおぃ、そんなにどこへ植えるんよ?」

予備5枚あるのに更に10枚って、そりゃ余りますわな・・・・・・

来年からキッチリ自分が管理しなくては。

一日ではキツイ田植えでしたが、へとへとになりながらも必死にやって何とかできたので、とりあえずは少し一安心です。

            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
   
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する