☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



秋の始まり
9月も終盤、庭先のキンモクセイが甘い香りを発しています。今年は少し早い?
先日は親を病院の定期受診に連れて行くことや他の用事で仕事を休み、病院は午前中、他の用事はお昼に済ませて午後は一部分の稲刈りをしました。
昼には雨が降ったものの、幸いにもその後は止んでくれて日が暮れるまで降らず予定の稲刈りができました。うちは今や珍しくなりつつある天日での乾燥なんですよね。

170929-1.jpg

なかなか手間がかかるのですが、美味しいお米ができるので・・・・と思っている。

こちらは十和錦で、少し早めに刈ったほうが香りがあるとのことで他に植えている品種(ヒノヒカリ)よりは早めに刈ります。

十和錦・・・・・窪川では仁井田米として有名
ヒノヒカリ・・・本山のほうでは天空米として有名

それらをブレンドして食べているウチはなんと贅沢なのだろう(笑)

他にサワカオリという香り米も少しだけ作っています。

週末あたりから本格的に稲刈りシーズンですので、しばし休み返上となります。
しかし、米を作っても稼ぐどころか赤字なんですよね。お米は自分で作るより店で買った方が絶対に安くつきますが、まぁ一応フォローするとしたら素性がハッキリしたコメが食えるというだけのこと・・・・。

米作は難儀で割に合わない稼業です。 orz


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
関連記事


この記事に対するコメント

うちの近所の知人は来年以降稲作辞めました。
確かに米は買ぅて食え、良く訊きます。

天日干し観んなりましたがやっぱり美味しいんでしょうね。
結構外食する我が家ですがホントに旨い米出す飲食店って案外少ないですね。
特に某チェーンやフランチャイズの食堂、もっと米に気ぃ遣ぅてや。

自前でしたら出処にこれ程確かな事は在りません。

【2017/09/29 03:48】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


家の規模だと米の年収は全部売ってしまったとしても数十万、経費は車が買える価格のトラクタ、バインダーとハーベスタ(二台でコンバインの機能)、籾すり機、運搬車、カッター、草刈機、田植え機、耕うん機、精米機などの購入と維持、他に肥料代、燃料代などなど、勿論人件費は入れてません。
どう考えても喰っていける訳がないですね(笑)

天日干しで精米の段階で温度を上げない(デンプンが半煮えにならない)のが良い結果(味の差)を生んでいるかと思います。勿論品種の味の差もありますが。
日照条件、気温差、特に水は基本です。幸いウチの地域は条件は良いほうです。
またその地域に合った品種を作ることも大事、たとえばウチでアキタコマチを作ってもさほど美味しくできませんでした。(味の好みもあるが)
有名なササニシキやコシヒカリもウチの地域では??という感じです。

外食といえば九州は全体的にご飯が美味しかったです。自分が食べ慣れてるヒノヒカリ(九州では多く栽培されてる)が多いせいなのか?とも思いますが。

【2017/09/29 06:49】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


お返事有難う御座います、米作の措かれている環境良く分かりました。

例えが変ですが亡てたモモのご飯7,5㌔と米価30㌔が同価格です
今後米農家って一切消滅の憂き目でしょうか?

何でもそうですけど人工的に加工すると無理がいくんですね
やっぱり何でも天日が一番。

【2017/09/29 21:05】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


自然に委ねるというところは大好きなんですがね。
しかしそれで喰っていくのは困難です、しかし米が10倍の値段だと誰も買いませんしね(笑)

【2017/09/29 22:11】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する