☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



秋の味覚と稲を荒らすヤツ!
(季節の記事ですが多忙につき記事更新が遅れています、御了承ください。)


先週末に稲刈りをして、まだ熟れが今一つの田は来週に残し草刈り作業をしました。

畑に芋のつる?を発見したので根元を掘ってみたら・・・・・・出た!

171003-3.jpg

美味しそうなサツマイモが出てきました。全体を想像するにまだ小さいのでもう少し置いてから掘ってみたいと思います。

そして田んぼの上にある栗の木の根元の草を刈りに行くと・・・・・あった!

171003-2.jpg

まるまると太った美味しそうな栗です。これはギンヨセという品種で美味しいんです。
後でまだ青いミカンも食べてみましたが、食べれるけど少し早いって感じでした。

こうやって秋の味覚を感じながら草刈りを終えて、その3日後?

誰かが田んぼの中に入って荒らしてる~~!!

171003-1.jpg

それでは問題です!

             田んぼの中を荒らしたのは?
                    1、シカ
                    2、イノシシ
                    3、近所のアホガキ
                    4、まさかの自分

正解はこの下にあります。
正解は

            2、イノシシ
   でした。

この田んぼの上段には栗も落ちてるのに、わざわざここまで降りて来るって・・・

こうなったら、この田の米だけ「イノシシ米」としてブランド化するシカない?(笑)
 

            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 
関連記事

この記事に対するコメント

ホントに農産物の獣害は切実ですねぇ。

是を生業にする方は死活問題。
悪ことしの悪ガキは最近居るのか?

シカは先日梶ヶ森の山荘付近で子ジカに
遭遇しました、単独の子鹿観る分には可愛い。

【2017/10/08 08:44】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


これを生活の糧にしてない自分は笑い話しで済みますけど、専業の方には堪らんですね。
鹿も猪も子供は可愛いですよね。

【2017/10/08 08:51】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する