☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



台風一過の爪痕
先日の台風は驚きでしたね。気圧が低く超大型でも高知は進路の左ゆえ少しはマシだろうと期待していたのですが、突風を伴う凄い風でした。
県内でも地域によって違うけど、自分が居た場所は夕方5時半頃から本格的な強風が連続で吹き始め、いよいよ接近だなと、そして結局夜中の0時半ぐらいまで強い風は終わりませんでした。

そして・・・・翌朝
171023-2.jpg
まさに嵐の後の 虹がクッキリと・・・・
171023-1.jpg


当然のように田舎でずっと悪天候により未だに田んぼにかけて干してあった稲はすべて倒れ・・・・立て直す手間が増えました。(ご近所さんの手助けで修復・・・ありがたいことです)
また国道でも山が迫り陰になっている一帯は、小枝や落ち葉が全面に積もり、センターラインが見えない林道みたいになってて、
国道195号線が林道195号線に早変わりしていました。(笑)

通勤中にプレハブ倉庫が倒れてたり・・・・田舎の近隣の集落では倉庫のシャッターがそこいらへん何軒も破壊されたとか。(竜巻様の突風か?)

そして・・・・自分が置いてた軽四はというと・・・・・
後部ハッチ全面に沢山の無数のひっかき傷!

171023-3.jpg

一部を拡大してみます。
171023-4.jpg

171023-5.jpg

ほとんどが同じ方向に引っ搔いたような感じで、おそらくは車の背面とフェンスでコの字に囲まれたコーナーとなり、ちょうど吹き溜まりとなるので、ここへ何かが飛んできて風が巻くたびにグルグルとコの字の中で何度も何度も回って結果、車の後部を何回も引っ搔いたものと推測されます。周辺に飛んで来ていた飛散物から想像するに、よく自販機の横などに置いてある赤い樹脂製の空き缶の回収箱だと思います。(以前はそれの蓋部分が飛んできたことも)
大きさもそこそこあるプラスチック箱のような物なので風でフワっと宙に舞い上がりながらも自重でまた落ちてと・・・・ゴトンゴトングルグルとしばらくそのコーナーで回っていたのでしょうね。

う~ん、背面は全面塗装しなければ恥ずかしいかも・・・・・汗



            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  
関連記事


この記事に対するコメント

車のガラス屋
200以上の注文が来たそうです!!

【2017/10/25 21:15】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


そうでしょうね~💦
想定をはるかに超えた暴風でしたものね😢

【2017/10/25 21:18】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


業務車?の被災、心からお見舞い申し上げます。

同じく左なんで高ぁ括ってましたら存外えらかった。
家屋の修復で工務店等も忙しく手配つかん様です。

驚いたのは平野部だけじゃ無しに奥まった別府狭温泉の
バンガローの屋根がやられた事、何処で烈風が吹くか
判りません。以前の常識が通用せんなってます。

【2017/10/31 04:19】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


ほんとに近年は天候が変わってきていますね。

【2017/11/02 07:40】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する