FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



大雨とその後
暦の上では秋になりました。朝夕は少し涼しく?なりましたが、この夏はめっちゃ暑かったですね。
7月には豪雨で高知の自動車道もまさかの崩落!
これには驚きました。

家の裏山でも雨が上がってもしばらくの間は道にあふれる大水が出ていました。

t11.jpg

そして家の集落に引いている水路の途中が崩落し水が遮断され、田んぼの水が来なくなりました。
しかし4日後にはホースでバイパスをつくり水量は少し少ないながらも何とか水が来ています。しかし水路そのものの完全復旧には何か月がかかりそうで皆が心配しています。


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 
関連記事


この記事に対するコメント

立川橋の崩落は関係者も驚く事象やったみたいですね。
大動脈ですから早急に復興目指すんでしょうが事が事ですから。

マスコミに取り上げられる大災害の脇で小規模の被害
どっさり出とるんでしょうね。治自体にお金が無いので
生活道で無ければ崩落したままの現場を方々で見ます。

【2018/08/13 18:52】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


高速道路は対面通行してたら崩落現場が見えますね。
上り下りが別々で造られてなかったら完全に高知は孤立を何年も強いられたと思います。
予算の関係で段階的に一本づつ造られたのか?こういう事態を視野に二本に分けたのかは不明ですが、一本が残ったことが不幸中の幸いでしたね。

うちらのような貧乏集落は水路復旧の負担額が重く、そうでなくても水路のコンクリート寿命がきていますし、作っても赤字の米作には限界があり、今後は転農も視野に先を考えないといけなくなってきています。

田んぼの石垣も老朽化が目立ち、今年の秋~修復をしないといけない箇所を幾つも見つけてます。
なかなか大変です。

【2018/08/15 11:09】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する