FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



段違いな稲の正体
稲もそれなりに大きくなり、月末頃から稲刈りできるかなと思っているのですが妙なことがありました。
それは特定の品種だけ稲穂の背丈がバラバラ・・・・というか概ね二段になってること。

普通ならこんな田んぼです。
20180915150758017.jpg

おかしな田んぼはこんな感じ。
2018091515102988d.jpg

わかりにくいので稲穂だけを比べてみます。

まずは普通の稲穂、だいたいかたまって穂がついてます。
20180915150826725.jpg

ところがおかしな稲穂は・・・・段差があり二段になってます。
201809151508517a11.jpg

肥料のやり方?こんなもの?・・・・・いやいやこれはおかしくない?

すると先日、JAから電話があり・・・・・
「その品種に他の品種が苗の段階で混入した疑いがあり調べている。」と。

なるほどね、香り米の苗を買った全部の農家を対象に現地調査に来てるとのこと。(すでに他の農家の稲をもとに遺伝子で?混入品種も調査済みらしい)

結果、香り米にもち米が混入していたとのことでした。言われてみれば確かに背の低い稲穂は赤っぽく丸いのでもち米のようですね。

自分が何かやらかしたのか?と不安になっていましたが、そういうことだったのね。。。逆にほっとした。
それと実は香り米を植えた田んぼを自分自身が間違えて記憶してて、偶然にもこれのおかげで自分の間違いに気づけたのは怪我の功名です。(笑)
もちろんこれは内緒の話ですが・・・・(汗)

だからJAさんに「すみませんでした」と謝られても逆に申し訳ないぐらいで、だから「うちは全然いいですよ」と言ったのですが、なんか説明会に来てくださいとのことで、損害の補償もあるとか???さらに収穫した玄米?白米?を預けたら、それをJAのほうで概ね選別ができるらしい。まさかの手作業でひとつぶひとつぶ・・・ってことはないよね。

おそらく籾種の時点で混入してたんだろうね。ちなみにエリア内で対象農家は46軒らしい。。。


          ←Blogランキング、よろしければクリックを。

関連記事


この記事に対するコメント

JAもご苦労さんですねぇ。もち米が背が低いの初めて知りました。

来年1月から高知市馬路くろしお以外が合併してJA高知県
ですがどんなになるんですかね。

スケールメリットばかり強調されて実際は治自体と同じく
利用者からすれば不便このかたない事ばかり訊きますけど。

うちの会社も4年前合併しましたがあんまりえい事無いです。

【2018/09/18 10:48】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


合併を期にJAの購買取引を父から私の名前に替える手続きをしました。
何が変わるのかわからないですが、ツケで口座引き落としの肥料や燃料などがどこのJAでも使えるようになるかも。だったらガソリンスタンドの利用は便利になるかも知れません。

【2018/09/18 11:05】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


うるち米と、もち米
混合したものが、分けれるって???

JA単一になるのは、うちにも約定書に判がいると連絡があった
自分名義の引き落としにしたらと言われたけど
親父がまだ健在なので、親父にしました。

【2018/09/22 23:04】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


詳しいやり方は聞いてないけど、もみの段階か?玄米にしてからか?香り米ともち米をだいたい分けれるような事を言ってました。
近いうちに説明会をするとか。その時に改めて聞いてみます。

【2018/09/22 23:55】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する