FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



高速道路の工事を見ながら
先日、同窓会で何年ぶりかの大阪に向かいました。最初はJRで行くつもりが友人が「車で行こう」というので、車で行くことに。
二人ならJRで行くのと費用負担は同じぐらい。高速の週末3割引のぶん、車で行くほうが若干安いかな?

助手席なので途中の大豊の崩落現場を見ることができました。

201811130948466b7.jpg

まさかの高速崩落、しかし上下線を別々に作ってあって良かったですね。こんな予期せぬ災害時に完全通行止めになることなく機能している。
これが完全通行止めなら高知の流通機能は数十年前に戻されていましたから。

先見の明があったのか?たぶん予算が取れずに段階的に作ったのがたまたま功を奏したんでしょうけど(笑)

しかし山間部の高速はこういった事態を考えて作ることも考慮する必要がありますね。

20181113094913fb3.jpg

赤い鉄骨がのびています。徐々に工事が進んでいるのがわかります。
対面通行の始まりと終わりに、人形でない人間の警備員が立っていますが、淋しい真夜中も山の中に一人ずつ居るんですよね、24時間体制です。なんか怖そうに思います。絶対に猪とか見たことあるのでは?

徳島自動車道を通って淡路を渡ります。

201811130949355f4.jpg

20181113094951086.jpg

運転してないと景色が見れて気分いいですね~☺
たまにはこうやって走るのもいいものです。

     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
関連記事


この記事に対するコメント

私も先月川之江への所用で初めて崩落現場を目の当たりに。
上下線単独なのは多分予算の関係で結果的に怪我の功名でしょう。

改めて大豊町は地滑り地帯のメッカ云う事を肝に銘じます。
(命じても何を如何こうも出来んけど)

【2018/11/15 19:32】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


こういった事態を先読みして造ったとしたら凄いけど、
やはり怪我の巧妙ですよね(笑)
しかし上手いところで道路を繋ぎ対面通行にしてしまうのはたいしたものだと思います。

【2018/11/15 19:37】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する