FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



ギガが足りない?
最近、喫茶店で70歳ぐらいのおばちゃん二人が話していたのだが、「ギガが足りん」というワードが気になった。
少し聞いて👂💦みると、どうもスマホ📱のパケットに関して言っていることがわかった。

最近の電話会社の表記は「GB(ギガバイト)」と表記しているが、昔はKB(キロバイト)程度の単位だったような。しかし技術は目覚ましく進歩し、その通信量が桁違いに増え・通信速度が目覚ましく速くなってMB(メガバイト)の単位となり、更に今はギガの時代になってしまいました。そのうちテラバイトになるのかなあ。

20190114231001bef.jpg

これに伴い、データ通信量の単位も「パケット(キロバイト)」から「メガバイト」「ギガバイト」というように変わったという感じ。

なるほどね、それでおばちゃん達はデータ通信量契約の数値を「ギガ」と略して言ってたんだ。それを聞いて自分は10億とか数の単位にしか聞こえないので強い違和感を感じた次第。

しかしながら検索してみると「契約データ通信量」の事を「ギガ」と呼ぶのは数年前から割と多いようで自分が遅れているのか?
しかしギガと呼ぶのは俗称であると認識して言っている人がどれだけいるのか?ちょっと気になる。まあ相手に意味が伝われば問題はないのだろうけどね。
最近のソフトバンクは「ギガ」というのが普通であるかのようなCMをやっているのでギガは益々ポピュラーな呼称になるのかも知れない。自分としてはまだ違和感が取れないけど(笑)
しかし「チョー(超)」という言葉も最初はバカじゃないの?と思っていたけど今は普通に慣れて自分も使ってみたり(汗)、時代とともに言葉は変化していくんだろうね。


     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する