FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



稲は収穫できるか?
前回記事に書いたけど、イノシシに入られた田んぼは半分以上も穂を喰われました。
稲を倒して歩き回ってグダグダになっています。

20190915213008ed3.jpg

この田はあきらめました。
せっかく育ててきて残念だけどイノシシの喰った残りのコメなんか収穫したくありません。

山に一番近い田んぼで、その上の畑の持ち主が放置し草を刈ってくれなくなってからイノシシが降りて来るようになりました。
昔は綺麗に刈ってくれていたから、ここまでイノシシは降りて来なかったのですが、その畑を買った方が近年は草刈りをしてくれず残念です。
草を刈ってとも言いにくいのであきらめるしかありません。
まぁ嫌味に全滅したことは言っておきますが(笑)

20190915213009c46.jpg

今日から田んぼの水を止めて、いよいよ収穫に向けて穂を熟れるのを待ちます。
早ければ月末から稲刈りができるかな?それまで、これ以上イノシシに荒らされないかひやひや物です。



     ←Blogランキング、よろしければクリックを。



関連記事


この記事に対するコメント

ありゃ実りの秋に一枚は全滅ですか。

草刈りは自身の為だけじゃ無く周りへの影響も在るんですねぇ。
畑の持ち主が猪の飼主じゃないき面と言えませんよね。

【2019/09/16 06:56】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


草を刈らなくなり人間と野生の境界線が近くなって、寄って来やすくなりましたからね。
草刈りも重要な意味があります。

【2019/09/17 09:17】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する