FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



確率20%を引いてしまった😵💧
7年目に入った軽のバンのメーター、エンジンチェックランプが付きっぱなしになった。
ほとんどの場合、O2センサーの不具合でそれを交換しないといけない。

ところが、その部品が高価・・・・・聞けば純正で27,900円 (高っ!)
しかも触媒の前後に計2つ付いている。(車種により1個の場合もあるらしい)

2019100115201741e.jpg

さてどちらが壊れているか? 修理専門の方に聞いてみるとだいたいは触媒の前側(上流)の確率が80%、後ろ側(下流)は20%ぐらい。しかしひとつが壊れる頃なので、そのうちもう一個も壊れる可能性も近いかも・・・ということらしい。

先に述べたように純正部品は高価なので、まずはディーラーさんで純正部品番号を教えてもらい、ネット通販でそれに対応した部品を探す。
すると・・・・純正部品と同じメーカーの部品が15,000円!そして・・・・・某中華製だと5,000円。
迷わず(実はちょっと迷ったが)中華製を買ってみた。(笑)

流通ルートは、ちょっとややこしくて包装のやり方で推測できたのだが・・・・・
まずは注文を入れると日本の販売元から中国にオーダーされ、その中国で単品包装され袋の表に「日本・〇〇(名前)」と書かれて、日本の販売元に送られてくる。そして日本の販売元でそれをそのまま包装して私に送って来るというルート。
だから包装が二重になっていた。そういう訳なので国内なら発注して2~3日で来るのが10日余りもかかった。

さて来た製品を見ると・・・・なんと!!!!   「JAPAN」    ホントなのか?
シールはいかにもといった中華っぽいシールが貼ってある。 さすが怪しい(笑)

2019100115201904a.jpg

でもアタリならこれでも長持ちしたりするので、それに賭けた。。。。ランプをリセットして走行してみたら問題なさそうだ・・・・・・・と思ったのも束の間で、一度エンジンを止めてかけなおしたら、あっけなくランプ点灯。(泣)

やはり中華製?それとも確率20%の下流側が故障しているのか?

そこで今度は下流側を検索し・・・・今度は日本メーカーで送料を入れて約7,000円を発見!即購入、2日後に到着しました。箱を開けてみると親切に解説書もあり、いかにも信頼度は高そう。

そして下流側を祈るような気持ちで付け替えてもらい・・・・・


直りました!!!

・・・ということは今回は下流側の故障で、先に交換した上流側の中華製は大丈夫だったということ。さらに上流側は交換しなくても壊れてなかったともいえる。まぁ中華製ゆえに上流側が早く壊れたら、交換した純正品も置いてあるのでそれに戻せばOK。

しかし、私の場合は中華製と承知してJAPANと刻印のある部品を安く買っているのでかまわないが、知らずにJAPANと刻印された中華製の部品を日本製と偽られて、それなりの価格で買わされている人も居るはず。
今回のような経緯の購入をしなければ気づかない。

知らずに悪い業者にあたるとJAPANの刻印がある中華製を日本製として高く買わされることもあるかも知れませんね。

危ない危ない。。。。。。



     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
関連記事


この記事に対するコメント

今晩は~ちょっと違いますが.....

足のワゴンRの可笑しくなったブロアモーター以前自身で中古パーツに
交換してました。
昨年7月又可笑しくなり近所の修理屋に入れると再びモーターやけど
取り敢えず応急処置で動きゆうが直ぐ駄目になる。
診て貰った手前部品注文すると大将から「交換経験在るなら工賃も
馬鹿にならんき自分で替えや」

....え~とその応急処置のモーター今も健在なんですけど。
社外で16000円したモーターNetで8000円やし未だにラゲッジルームに
鎮座しちょるんですが。
毎日前通るたんび「今やき返品!」言いたいです。

【2019/10/10 21:09】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


私も昔フィアットパンダのセルモーターだっけ?ぷすっとも動かなくなり、外して中を見てみるとちょうど見える部分のコイルの銅線が断線しててコイルをひと巻きだけ解いて半田付けしたら直ったことがありました。
逆にミニのクランクプーリーとベルトが経年劣化で壊れた時の為にと、万が一を想定して買って置いてたら・・・・先にABSの不具合で車を処分、それで新品の部品だけが残ったという失態もあります。

でも自分でできる=安くつく・・・良い図式です。
私の今回の図式は部品は自分で買い、交換は例の工場(工賃のみ)でした。
O2センサーが固く自分の工具では無理だと判断したので。それと例の工場は部品で儲けようという気がないので持ち込み歓迎(笑)

【2019/10/10 22:15】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


PS:近々趣味車の内外入替を頼みたい思いますんでお名前出させて頂きます。

【2019/10/11 18:58】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


どうぞどうぞ。

【2019/10/11 20:27】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する