☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



囲炉裏端
ちょっと古い写真ですが、「いろりや」の  うどん  ら~めん 。
20080304-2.jpg

現在、メニューにら~めんも加わっている(具とか内容は少し違っている)ようですが、これは当時ら~めんを商品化する前の研究段階に作って食べさせてもらった雉ダシのら~めん。

安らぐ 囲炉裏端 de ら~めん っちゅうのも いいもんです。。。。。
 
関連記事


この記事に対するコメント

きじだしですか?是非、味わってみたいです!今、悩んでいる課題がとけるかも^^;今後の商品開発にかなり参考になりそう。

【2008/03/05 15:25】 URL | きさん #- [ 編集]


きさん様
あ、そうでしたね。去年お伺いした時、せめて名古屋コーチンならと
嘆いておられましたね。
ここもその当時、雉ガラの安定供給について悩んでおられました。
希少な素材だけに、またクセのあるものだけに色々とあるのかも。
きさんさんの悩みって・・・ん〜、自分には想像もつかない深い
ことなんでしょうね。。。

【2008/03/05 21:52】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック