FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



農協さん、まじめにやってくれる?
10月26日の記事(春・・・夏・・・秋)にも書いたが、トラクタの爪を交換してもらって戻ってきてから、オイルのにじみが気になり始めた。
いったん漏れ始めたら早いね、まぁこれは修理作業のせいじゃないとわかっているから農協の責任という事ではないが。

201912032259557be.jpg

結局また修理に出した。ちょうど多くあった修理がおおむね終わって工場は空いているらしく2日後には「できた」と連絡があり取りに行った。

ロータリの駆動側のシール漏れだったが両側とも交換をしてもらった。
そして何気なしに帰ってから、そこらへんを見ていると・・・・ん?

201912100956146dc.jpg

指の前にある横向きに外側へ出ているボルト、これはロータリーを駆動系に接続するボルトで3本あるのだが、どうもスプリングワッシャーが潰れてないような???

指で回すと簡単にボルトが回った。それも3本とも。。。。

大事な駆動系の一番力が加わる接続部、なに締め忘れてるんだよ!

修理後に普通は指差し点検、軽く打撃する点検とかしないのかな?

農協さんこんな初歩的なミスをするのってあり?

今年2回修理に出して、

一回目、
始動不良は修理できず。(直せないって・・・・意味がわからん)
そのうえ、ロータリー爪交換で締め忘れ2カ所。
二回目、
ロータリーと駆動系接続部3本すべてボルト締め忘れ。


しかし、自分は仕上がったあとをよく見たからすべてのミスを発見したけど、
似た感じのケアレス・ミスした農機具を知らないで使ってる人は結構いると思う。
修理したほうは気づいてないだろうから、一応の苦情は言っておかないとね。



     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
   
関連記事


この記事に対するコメント

最近その道のプロと呼ばれる職人減りつつありますが
締め忘れちコンマ以下の論外ですよね。
まぁ全部のJA工場ちゃあ言いませんけど似た様なモンでしょ。

【2019/12/17 11:34】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


まっこと論外です、2回のうち2回とも?・・・・100%ダメじゃん!
この確率だとJA頼りっきりの高齢の方とか、何も知らずにそのまんま
使っているのでは?と危惧します。
まぁそれで壊れたらまた修理で儲けるという図式は成り立つが・・・(笑)
 

【2019/12/17 11:55】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する