FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



美味しいと言われると頑張りたいが・・・
うどんの話ではありません。
先日知人に米が余ってないかと問われ、30kg一袋ならと分けました。
すると後日、「子供がこの米が美味しいと言うので、もしまだ余るようなら」と言われた。
うんうん、わかる人にはわかる、自分の姪っこも美味しいと言ってくれるし間違いない?

中山間部で上流に民家のない清流から流れ来る水、昼と夜の寒暖差、そして日当たり。
好条件の米作りに適している土地で、更に手のかかる天日干しをしていますからね。
美味しくって当たり前です。

田植えの数日後に一度だけ除草剤をするけど、その後は一切消毒をしない自分ちの米。
だから黒い虫食い米が少し混じるけど、味とか健康を考慮すると間違い無い良い米!

ここだけの話、知ってる農家は消毒をきっちりして見た目の綺麗な米を作るのですが、
「売る米で自分が食うのではないから平気」・・・と嘯く。
実はこれってその家だけでなく農家と消費者全体の問題です。
「見た目が綺麗でないと買取価格が低い卸業者(JA含む)」
「見た目が綺麗でないと買いたがらない消費者」
これってみんなの責任だと思います。

精米前の玄米
15774086510.jpeg

精米終了前
15774086640.jpeg

精米完了
15774086750.jpeg

15度の穀物保冷庫で保管し、30kg玄米の場合一時間ほどかけ低温精米を家でするので、コイン精米のように米が熱くならず、でんぷんが変質しないので一年中味が保てます。

しんどいけど、美味しいと言ってもらえるとやっぱ頑張らないと・・・・と思います。
大赤字の米作農家ですけどね。それがいつまで持つやら・・・・・汗



     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  

関連記事


この記事に対するコメント

素晴らしいですね、不味い訳が無い(適した環境に手間暇掛けて)
それから云うたら商売にするお店のご飯が案外不味いがに閉口。

見た目が綺麗じゃないとって何なんでしょうね。
私は器量の悪い柚子やレモン大好きですが。

【2019/12/28 19:02】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


あまり興味がない方は「ふ~ん、どの米も同じじゃねぇの?」という感じですが、わかる人は店の米の不味いのが多いことを言われますね。

実は作ってる私もあまりこだわってる意識もなく「収量が少なくてもいいや、消毒するのが面倒」ぐらいの感じなんで。

しかしこりゃ無農薬をうたってボッタクルか?(笑)

【2019/12/28 19:21】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する