FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



木材の加工
2月6日は昼間の平野部でも初めて霙(みぞれ)が降って寒かったですね。
いつもは静かな田舎も午後にはパトカー(覆面含む)6台が相次いで奥に向かって走るという賑わいがあり「何があったんだろう?」と思いました。
しばらくして救急車が一台出て行ったのも何か関係があるのかな?

さて本題・・・・

お墓に至る坂の小道が滑りやすく危ないので、階段状に滑り止めを作りたい。
そう思って、先日共同作業で切った杉の木を少しもらって帰り、家で加工しました。

20200130134559de9.jpg

これを並べて坂道に段差を作ります。
そして下の写真の杭を打ち込んで動かないように止めて階段を作るという算段です。

20200130134557e6d.jpg

長さとかの調整は現場でチエンソーやのこぎりで加工します。
自然素材なので山で腐っても問題なし、環境にやさしい細工です。
ただ、数年しか持たないかも知れませんが、まぁ材料代はタダですので良しとします。

少し乾燥させて、後日施工したいと思います。

     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  
 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する