FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



イノシシの捕獲をしてくれた
先日、家に戻りつくすぐ手前に知り合いの猟師さんがいた。
その自転車の荷台には子供イノシシ。

20200221194524892.jpg

家の裏山で罠にかかっていたとのことでした。

もう一頭、大きなヤツがいるとのことだが、まだ獲れてないらしい。また小さいのもまだ数匹はいるだろうとのこと。
田んぼが始まるまでに少しでも多く駆除したいと、頑張ってくれています。

イノシシは許可がないと罠もかけれない。仮に獲れてもトドメは銃で撃たないと大きなイノシシは手に負えない。だから我々シロートには無理です。
イノシシをなめてかかると、とんでもない痛い目に遭いますから軽く考えてはいけません。
以前にも書きましたが、テレビで見たイノシシを追い掛け回す警官・・・・死にたいなら別ですが、その周辺の人も同じ危険な目に遭わせる可能性も大なので絶対にやらないことですね。
野生をなめたらいけません。田舎に住んでるからこそ知っている危険性です。
 


     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
   

 

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する