FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



けっこう降ったよね
今年の梅雨は大雨、そして想像以上の風と、なんか梅雨というよりは台風に近いような激しい風雨が多いですね。
九州方面は甚大な被害が出ているようで本当にお気の毒、謹んでお見舞い申し上げます。

うちの裏山も結構な雨量で山から流れてくる水があふれて、道までもが川になっていました。

20200706075230cbe.jpg

横切る用水路は山奥の元をほぼ止めているのに結構な流れができています。

先日の日曜日は雨の止みが長かったので朝から地域の草刈りをして、昼からは地域の水利部の役員で水源を見に行きました。

この間うちに降った時より1m余り、引いて減った状態ですが、まだ結構な水量。
これに更にまた降るとの事・・・・

20200706075229fc6.jpg

ここに来るまでの道はところどころで小さな崩落があって危ない状況に。。。
対岸から用水路の始まりをチェックしたが異常はなさそう。
ところが水路の少し下流の方が水量が減っている。
これは途中に何かが引っかかっている様子、しかし川は渡れず、その場所には水路の下側からもアクセスできない状態なのでお手上げ。

結局、この長雨が去り水量が減るまでは手出しができず、いちおう次の大雨に備え更に下流にある水門から全部の水を川に戻すように開けておいて帰ってきました。

20200706075233dde.jpg

地域の農業用水の元だけに管理は怠りなく、しかし軽トラックぎりぎりの山道を大雨のたびに見に行くのは怖いですから、大雨が予想される時は早めに行って水量を絞っておかないといけません。
水利ってなかなか大変な役目です。



     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  
関連記事


この記事に対するコメント

仕事場前の高知南国道路の付帯工事が終了するんですが
先日の豪雨で階段が激流になってまして早朝から職員が様子見に。
50年に一度どころか毎年激甚災害に見舞われます。

私は今週大豊の田舎の道役に担がされてますが
慣れてないので此れが結構堪えます。

【2020/07/09 11:45】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


気候変動というやつですかね、温暖化の影響か、本当に毎年ありますよね。
もう「以前はこんなことはなかった、今年は異常」なんていうのは通用しなくなりました。

ダムなどの治水問題も本気で考えないと、毎回水害に見舞われるから大変ですね。

【2020/07/09 12:59】 URL | 山雀 #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する