☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



工房へ換気扇
ついに「山雀工房」に換気扇がつき・・・・ます。
先日の福井君の椅子をもらった時に一緒にあったアイテム、それが業務用の換気扇。
奥には例の福井君の椅子があります。
20080314-1.jpg

換気扇はほとんど使用感なし、これどうするん?「捨てる」・・・・えぇぇぇ~~~~!!!
ちゅうことでそそくさと軽トラを出動させて戴いてきたのですが、山雀工房の天井は低く、さらに傾斜がついているのでそのまま装着できません。
そこでフードの下のほうを20cmカット、総延長3m60cmをトタン鋏でシコシコと・・・握力つくで~。というか疲れて手がだるだる~~。グラインダーカッターもあるが火花が飛ぶし、鉄板が割りと薄いので手作業にしました。そして吊り下げるステーを加工して組み込みオリジナル吊り具も完成。
天井近くまで箱を積んで、その上に換気扇を載せて(こうすれば高所もひとりで作業できる)
・・・・吊り金具を天井のタルキにタッピングスクリューで止める。
20080314-2.jpg

できた!あとは排気筒をつけ外に出すのと、電源スイッチをつければ完成!(後日施工予定)

日頃うどんを打つたびにメガネが真っ白になる。当然きめの細かい粉を相当量
肺に吸い込んでいるはずなので健康にはよろしくないことは明らか。

換気扇があれば埃を吸い込むのがずいぶん減るだろうと思ってたので好都合でした。
まぁ他にマスクとするという手もありますが・・・・・。

これらのアイテムをくれたマスターとは日頃お店のメニューを作って印刷してあげたり、新作メニューの味見はもちろん話し相手として仲良くしてもらってる。持つべきものは 換気扇 友です。
関連記事


この記事に対するコメント

もう、何かすごい事になってますが(≧∇≦)

自分で付けれちゃう所がすごいですね。


【2008/03/15 14:16】 URL | ねぎちゃん #8VFDsj1w [ 編集]


ねぎちゃん
迅速.安全.安心がモットーの山雀工務店です(笑)

【2008/03/15 19:45】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


家の網戸も直しに来てくださ〜い。
あと、換気扇のお掃除も。
あっ、交通費自腹でお願いします!

【2008/03/15 20:38】 URL | もとp #RQkUwFjs [ 編集]


もとpさん
迅速丁寧・出張無料がモットーですが、施工費は
ボッタクリです。税込20万円でよろしいでしょうか?
 

【2008/03/15 20:59】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック