FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



こんな所に天然記念物?
四国八十八ヵ所のひとつである某札所のお寺近くに仕事で行きました。
昼休みに近くを散歩していると妙に怪しげな(失礼)オブジェをたくさん置いてあるお家を発見。

さらに家の横に妙にはリアルな置き物があり、じっと見ていると・・・

動いた!

20210130073013b57.jpg

に、ニホンカモシカ?

いや、ニホンカモシカはこんなに角は大きくないはず。
スマホで調べてみたらヤギの一種らしい。

更に向こうの塀にも小さなヤギがいました。
割りと人馴れはしているようで、近くに寄って行くと向こうも寄って来て色々とポーズをとってくれる。

20210130073011602.jpg

猫の目は縦に黒い目が入るけど、ヤギって横に黒い目が入るんだ!
今まで気にしたことがなかったけど、なるほど確かにそうだ。

後ろのヤギは狭い塀にわざわざ登っている、これって習性ですね。
ニホンカモシカも高い山の崖を落ちることなく往き来しているので、こっちが見ていてハラハラしますものね。
あ?ニホンカモシカは牛の仲間だったっけ?(笑)

ニホンカモシカは「偶啼目ウシ科ヤギ亜科」

ウシ?ヤギ?いったいどっちやねん!?(笑)



     ←Blogランキング、よろしければクリックを。
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する