FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



清水の舞台から?
先日から検討していましたが、ついに中古のトラクターを買うことにしました。
出費は痛いけどトラクターが無いと困る訳で・・・・

2021040420131388e.jpg

中古なので最新型ではありませんが、まだまだ使える型です。
山間部なので大きさ制限もありピタリと合う大きさの物があるとは限らず、全国ネットで探して10台ほどは見つけたけど、現物を見ないとわからないし輸送費もかかるので、とりあえず相場を見るだけにして現物は県内で探したほうが無難ということに。

そして普段の行ないのせいか?(笑) 県内の少ない市場台数の中で偶然のタイミングから出会いのあった素性のハッキリしたトラクターを本気で交渉しました。そして引き取りしてもらうトラクターも見にきてもらいました。
224型はエンジンもボディも少し大きくなるけど、224型SPECIALは少し小型に作った機種で、馬力は上がり大きさは小型で山間部にはうってつけ!

価格も全国的な相場からみても恐らく安くなったと思います。

同じような値段で運転時間を比べると、ネットでは700時間以上、交渉しているのは300時間余りで半分くらいしか動かしてない。
こんな短い使用時間で替える理由は、前の持ち主さんの息子さんが後を継ぐが大きな所しかやらないとのことで、この小型を下取りにして大きなトラクターにするという理由なのだそうです。
現物を見たが割りと綺麗なほうで、屋内保管されていたようで、ただ洗車は充分にしてなかったようでした。(ホイールの裏側を見たらわかる)

不具合は左後輪軸からのオイル漏れだけ。もちろん車軸のオイルシール交換、それとロータリーのオイルシールも交換して爪も新規に交換してくれるとのこと。
見るにまだ十分使える爪だけど消耗品ですから、替えてくれるなら断る必要はない、あとエンジンオイルなどの油類もすべて替えて貰おう(笑)

そんな訳で4月の半ば以降には整備を終えて納入してもらう予定です。
5月に入ったらすぐに使わないといけないので。

しかし、限られた市場の中でタイミング良く見つけられて良かった。
もし一時間早くその店に行ってたら、まだ下取りから戻って来てなかったそうで、このトラクターには出逢えてなかったそうです。そして自分が一番に検討を始めたという訳でした。


 
     ←Blogランキング、よろしければクリックを。

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する