fc2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



風が狩った大物!
8日の夜中から明けて日中そして夕方前まで、相当強い風が吹きました。
その風の影響で集落の水路には木の枝や落ち葉などなどが落ち、水路に詰まって最終地点の落としでは水が溢れて朝から大騒動となりました。
自分も助っ人に出かけようと準備して家を出たら、家の横の小さな谷は凄い水が流れていました。これは家の上の落とし口に何かしら詰まっている、それで先にそこに上がってみたところ····

202112081348370ed.jpg

途中で川ではないところから、本来の川に大量の水が流れていました。
そして、そこより上の本来の川には水が一滴もない。こりゃ落とし口より上流の水路の途中から溢れて畑を何段も伝わり流れて来たのが予想されます。

急いで水路まで上がり、上流に少し行ってみたら····

20211208134839930.jpg

やはり相当量の藻屑で水が溢れていました。すぐに電話して応援を要請して藻屑を取り除き、流した藻屑を監視しながら最終地点まで。

その最終地点では、すでにほとんどの藻屑を取り除いていたのですが、そこには変な物がありました。

202112081348363e8.jpg

え~💦!!?

なんと40~50kgぐらいの猪🐗が!
こいつも水路の激流に落ちて溺れたようです。小さなうり坊ならよくある話しですが、大きな猪が溺れたのは割りと珍しいことです。

それだけ水の勢いが激しかったことが伺われます。
猪は取れるは、うちの畑の枯れかけていた柿ノ木は根元から折れるは、恐るべし風の脅威!

残りの集落の水路はドローンを飛ばして見回りしました。600gドローンは強風の中でも割りと安定していて大丈夫でした。
災害時の練習も兼ね、いざというときドローンを上手に使いこなせるよう練習も兼ねてます。


    ←Blogランキング、よろしければクリックを。 
関連記事


この記事に対するコメント

ありゃま~東部はそんな強風吹いたんですか。
私は6日仁淀川町の顧客んとこで仕事序に猪肉仕入れましたが
又もや猪の方から転がり込んで来るとは(笑)
仕事仲間も物件調査や被害の確認で自らドローン操縦し
飛躍的に効率上がったらしいです。

【2021/12/12 05:08】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


真夜中から夕方近くまで強風が続きました。
風が強いと山の中を延々と流れる水路に落ち葉や木の枝、そして猪までもが(笑)落ちて来るので、困ったものです。

【2021/12/12 08:15】 URL | 山雀 #p76LNoXw [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する