fc2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



トラクターが埋没
請け負いしている休耕田を耕すのに、以前のトラクターなら入れていた道が今のトラクターでは大きくて入れなくなったので、ブリッジをかけて入るように耐荷重1.5tの中古品を探していました。
なんせ新品だと10数万円するので😱

また香川の店のヤフオク出品を運良く見つけて取りに行きました。取りに行けば送料も不要だし相場の半分ちょいだから迷うことなく買った次第。
ただ長さが3mあるので軽バンに収まらず(20cmが入らず)、なんと軽トラで出動です。
ただ古い軽トラで高速は不安なので、昔の下道を3時間近くかけて行きました。
高速から見る角度と違う讃岐富士🗻

20220106132805913.jpg

阿波池田の猪鼻トンネル付近は新しくトンネルができ利便性は良くなりましたが、さすがに高速利用と比べたら2倍の時間がかかります。(最近のオミクロンを懸念し昼飯は抜き⤵️)

出発から往復約6時間かけて帰って、翌日に一応耐荷重のテストをしてから本番の谷渡りへ橋をかけて渡りました。

202201051846300d5.jpg

····とここまでは良かったのですが、以前からぬかるみがちな田んぼで少し無理をしたところ、みごとに脱出できなくなりました。

そこで持つべきものは、後輩!
電話して見にきてもらい、トラクターで引っ張りますが脱出できない!
困りました、それで今度は後輩が持っている重機(パワーショベル)を出動させ引っ張りますが、これもダメ😢🆖⤵️

考えた結果、作業機(ロータリー)を外して、パワーショベルがアルミブリッジを踏みながら引っ張り、そのブリッジをトラクターの後輪にあてがってみると、何とかブリッジの上に後輪が上がってきました。後輪さえ上がれば勝ったようなもの。後は自力で脱出できました。

今回は本当に肝を冷やしました。出られて良かった。
残り二つの田んぼを鋤き終えて、足回りの泥もだいぶん落ちてましたが洗車します。(人が必死で手助けしてくれてるので写真を撮る余裕なし⤵️)

202201051846284ee.jpg

いやあ、脱出できなければヤバかったです。専門を雇い数万円の出費👛➰💴は免れません。
御礼もいらんという後輩のおかげで助かりました。(勿論御礼はしないと)

これに懲りて無理かな~と思ったら止めるのも大事なことですね。



    ←Blogランキング、よろしければクリックを。 
関連記事


この記事に対するコメント

香川はトラクターに渡板とは良心的な中古農機具屋さんですか。
田んぼのぬかるみやったら一切摩擦が無いんでしょうねぇ。
全国的に降雪でしたから山雀さんのトラクターの光景が
各地で起きてJAFは大変やったでしょう。

【2022/01/13 19:11】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


宇多津にある大きなディスカウントショップにありました。
店舗にはトラクターなどの農業機具が20台以上も並べてあり、下手な農機具屋さんより在庫は豊富です。
愛媛からも買いに来るとか。店舗と平行してヤフオクでも売ってるんで、そちらで見つけて電話したら留置きしてくれました。
高知にもこんな店あったらなと言うと、愛媛のお客さんも同じように言ってましたと(笑)

今日は高知も山間部では雪が降ってましたので、全国的にJAF は多忙だったでしょうね。

【2022/01/14 00:21】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する