fc2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



寒さをしのぎつつイメチェンのアイテム!
今や普通になっている家庭内の洋間、いわゆるフローリングの部屋。
床下暖房があれば良いが、古いからそんなものがあるはずもなく床は寒い。

自分はスリッパ生活にはどうも馴染めないが、かと言って正座は苦手なので和室が良いということでもありません。
とにかくフローリングの床でもスリッパ無しで歩きたいのは本音、でも冬は寒いのでどうしよう?
そんな訳で簡単に床材を替えるやり方をしてみました。

2022010820385922c.jpg

ジョイントマットというやつです。簡単に敷けて、カッターやハサミで容易にカットできます。
約6畳で5000円程度あれば一時間もかからずにイメチェンができます。
まずは基準となる一つの隅っこからスタートし敷いていきます。そして最後に半端となった場所の長さを測りカットして敷きます。

20220108203857ad1.jpg

半端な部分も埋めて仕上がりは上々、イメチェンが簡単にできましたし、スリッパ無しでも寒くなくなりました。
マットの色を変えて組み合わせは自由なので、更に自分好みにできます。
汚れても痛んでもそこだけ外して洗ったり交換が簡単にできるのもいいですね。



    ←Blogランキング、よろしければクリックを。
関連記事


この記事に対するコメント

私の仕事場もフローリングで寝転ぶと築40数年の古家で
何の対策も無い為床下からシンシン冷えます。
真似して敷いてみます。

【2022/01/26 12:57】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


敷いたら全然変わるかと思います。
安いリフォームです。

【2022/01/26 13:01】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する