fc2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



便利にグリスアップ
実は草刈り機のグリスアップを簡単確実にしたいと考えていて、グリスを入れるネジ穴のボルトをグリスニップルなる物に替える事を思案していました。
それで・・・・とりあえずグリスニップルを買ったところが・・・・・

20220426102450d2f.jpg

サイズが合わないことから、違うサイズを買ってバッチリのはずが今度はネジのピッチが違う!
三度目の正直でやっと合う物を入手したのですが、草刈り機にセットしたままだと保護キャップはすぐに飛んで無くなる、ニップルの強度に不安があるなどの口コミが散見されるので、それらを考慮すると本体ではなくグリスポンプ側にニップルを付けたほうが良いのではと思った。

20220426102449224.jpg

そこで上のようにグリスホースの先端にニップルをはめて、注入時に草刈り機にねじ込んで使うことにしました。

20220426102447b33.jpg

これで楽々確実簡単に注入できます。
しかし、燃料キャップといい、ネジ穴といい、メーカーによって好き勝手に作っているのがわかりました。
本当に迷惑な話しです(笑)



さて、その後は以前からある背負い式の草刈り機を整備します。
エンジンはかかりますが、吹き上がりがイマイチです。何年も使ってなかったのでとりあえずは全部点検してみました。
マフラーを外してカーボンの具合を見て掃除。
吸気フィルター、キャブレターを外してパーツクリーナーをたっぷり吹き付けて洗浄、プラグを外してみるとちょっとかぶり気味でした。燃料タンクの掃除、そして新しい混合ガソリンを入れて始動してみると・・・・・

20220426143830c12.jpg

無事に始動して、スロットルの反応も良好になりました。
こちらはエンジンが36ccで馬力は充分にありますので、ハードな場面で活躍してくれると思います。




   ←Blogランキング、よろしければクリックを。
関連記事


この記事に対するコメント

私のクルマは今年で50年ですので足回り等にグリスニップル付いてます。
ミリじゃ無く1/4-28の吋で以前の作業でミリ螺子入れられ舐めてました。
タップがホムセンには無く伊勢崎町の柳川機工に在りまして流石昔乍らの工具屋でした(今マップ調べたら休業中、廃業か)

【2022/05/07 15:00】 URL | mitanimomo #- [ 編集]


ホント間違えて入れられてたら困りますね。
グリスも漏れるだろうしネジ山もダメになるし痛いですね。

【2022/05/08 18:55】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する