FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



さくら夢2000を打つ
img_14999.jpg

麺バーI氏が「さくら夢2000」の団子を抱えて登場~。なんでも5kgぐらい作ったが多すぎて手に負えない?(笑)そんなわけでおすそ分けを貰って打ってみました。
自称揚げぴっぴ専門職人?ゆえ、日頃はASWでさえ手こずっているのに国内粉100%が果たして扱えるのか?
加水率49%?塩分11%らしく、いつもの自分の作るものより加水が低く塩分多目で、もらった時はとても柔らかいと感じましたが、冷蔵庫で2日寝てる間に固くなっており、とても扱いやすくなっていました。(本当は翌日打ちたかったのですが用事が沢山で断念。)
軽く踏みなおして開始、結構弾力もあり延ばすのにちょっと苦労がいきましたが、それなりのものができました。
試しに湯がいて水で締めてみる・・・・エッジが立たないけど、つるつる感はバッチリ。食べてみると・・・ん~味わいが深いですね。
結構強い麺になっちゃいましたが美味しくいただきました。
一緒に試食していた父が「知人にあげる~」といそいそと袋に入れてました。あの~麺線がそろってないのは気のせいとカッターのせいですから~(笑)本当は腕のせいですけど、ハイ。

ともかく今回は「揚げぴっぴ」にならず一応「うどん」として成仏してくれたことが大きな収穫?え?国内粉100%の揚げぴっぴのほうが高級で良かった?
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック