FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



どっちが本当?
秋葉原で起きた怖い事件!
まずは被害に遭われた当事者及び関係者の皆さんに心よりお悔やみお見舞い申し上げます。

そして怖いマスメディアによる情報発信! 

こちらの目撃証言の報道記事をみてみると・・・・・
20080611-1.jpg
天下の読売新聞ニュースではこうなっている(太字を覚えててね)

そして同じく天下の朝日新聞ニュースでも、
おぉ!!たまたま?同じ人?にインタビューしたのか? その内容は・・・
20080611-2.jpg

まったく状況が違う!

読売では「警官が拳銃を構えたので観念したように路上にナイフを捨てた」 とあるが

朝日では「男がナイフを落としたのを見て拳銃を抜き動くな!と突きつけた」 となった。

どっちが本当なのか?50歳店長が違う人だったのか?それとも・・・・・

このように読んだ記事によって状況が全く変わってきている。(実際はもうちょい違うらしい)
これをさらに聞き伝える伝言ゲーム状態になれば益々真実はあらぬ方向へ向いていってしまうこともあるだろう。

そういう意味では、目撃者らが携帯の赤外線送受信で現場画像のやりとりをしたということのほうが正確で事実を歪曲して間違えないぶん、まだましなのかも知れないが、ほんと時代はかわったね。逃げ惑う群集がいるかと思えば携帯片手に写メ、そして見知らぬ人と画像交換、こういう事件が多くなったのも怖いが、群衆の動きを見ても何か怖いものがある。
まあ自分らも交通事故などに遭遇しても怪我人とかの助けが必要じゃなければ興味本位でどうしたんだろうと野次馬根性みせるから他人をとやかく言えたものではないが・・・・
 
話を元に戻して、 私たちはあふれかえる情報の中から何が正しいのか?真実に近いのか?きちんと取捨選択し判断できるようにならないといけない。ひとつの偏った記事を鵜呑みにし、それが正しいと思いこむのは怖いことでもあります。
関連記事


この記事に対するコメント

野次馬心理は今も昔も変わらないのでしょうけど、形が違ってきてるんですね。
しかも、プロである報道関係者も、一般市民の写した写メを赤外線でもらったとか・・・。
まぁ、今までも一般市民のたまたま写した写真を報道に使うこともあったので、それを考えれば、これも形が変わっただけなんですね。

犠牲者の方々のご冥福をお祈りいたします。

【2008/06/10 00:40】 URL | もとp #RQkUwFjs [ 編集]


この件で考えられる要因は3つ挙げられると思います。
?どちらかの新聞社の記者が着色した。
?電気店店長がどちらかのインタビューに、より着色して答えた。
?電気店店長は後から次々と内容を思い出し、2番目の新聞社のインタビューでは、より詳細な内容の出来事を話した。

まぁいずれにしても、やまちっちさんの仰るように情報を鵜呑みにするのは怖いことですね。

【2008/06/10 00:40】 URL | みどりあひる #WftKPKkk [ 編集]


もとpさん
外を歩く時はよろいかぶと着用しましょう、ダイエットにも効果的!?
 

【2008/06/10 08:53】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


みどりあひるさん
特に?のケースってよくありますよね、話すたびに上手になっていく。
だからあれもこれもと劇画的ストーリーが完成してしまう・・・・・・・・

【2008/06/10 08:56】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック