FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



いもかわうどんを訪ねて②
これが「いもかわうどん」です。<画像クリックで拡大>
k-5.jpg

なんと塩を使わずに練った麺雉(キジ)肉です。見た目は単なる「かしわ入りきしめん?」にしか見えませんが、コストも手間もすごくかかっています。この凄さをわかって欲しいところ・・・。
いもかわうどんの説明は下記画像をクリック拡大して見てください。
imokawa_setumei.jpg

御主人はパティシエとしての道を歩んだ経験を活かし、郷土色の濃いメニューの豊富なレストラン経営の中で、蕎麦クリームと愛知県産小麦を使ったシュークリームをサービスでつけるなど、客にとって嬉しいサービスにも余念がありません。そして今こうやって「きしめん」や「ひもかわうどん」のルーツである「いもかわうどん」の再現復興の為に研究努力をされています。

うどんの生地は塩を使わず麺の品質を長時間安定させるのには大変な苦労がかかるはず。打ってすぐ食べるならいいのですが時間と共にダレてきますし、入手しにくい雉(キジ)肉も頭痛の種だとか・・・。
文献を調べていて「なんでキジなのよ、名古屋コーチンならまだいいのに」と泣いたとか(笑)

こういう取り組み、心から応援したいです♪

頑張れ!いもかわうどん

p.s 帰りには忙しい中をわざわざ車で駅まで送ってくださってすみませんでした。
関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

いもかわうどんって、芋練りこんだのかと思ってました。
歴史あるうどんなんですね。
愛知県は生まれた土地でもありますので、いつか食べに行ってみたいと思います。

【2007/05/11 14:56】 URL | もとp #RQkUwFjs [ 編集]


まずサツマイモをよく洗い、皮むきで・・・・いもかわ・・・違!!!
そうなんですよ、由緒正しき芋川のうどん、きしめんのルーツだそうです。
なぜかその歴史がプツンと途絶えてるらしいのです。
再興を頑張って欲しいですね〜〜。

【2007/05/11 16:20】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


有難う御座います。これからも頑張りますよ!

【2007/05/14 21:35】 URL | きさん #- [ 編集]


きさんさん、お役には立てないかとは思いますが応援しています。

【2007/05/14 22:01】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック