☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



驚愕の北海道グルメ ①
超グルメでもあるH氏の案内で行ったのがここ(場荒れを懸念して今回はモザイク)
kazu-1.jpg

出た順序は違うが、とりあえず皆が知っているであろう、あの にぎりずし のネタで。
kazu-3.jpg

おぉ!トロ~~~~! ト、トロじゃ~。。。  トットロ、トットロ~♪(となりのトトロより)

「松前のマグロです」・・・・えっ?マツマエってどこ??

「大間の向こう岸です」  「おぉ~~~まぁ~GOD!え?向こう側?」・・・・・調べてみた。
kazu-2.jpg

なるほど!津軽海峡 冬景色 をはさんで対岸なんですね?それじゃ、かの有名な大間のマグロと同じことじゃん。
しかも県(道)境を泳いでいるマグロとなれば左半身が大間のマグロで右半身が松前のマグロやね~、もし引き返したら左右が反対になって、み、右が・・・(どんな解釈やねん?!)

んまぁ~~~~い! 上品な脂で文句なし。
もぐもぐもぐ・・・・・・・とにかく飲み込むのがもったいない(笑)

しかし、これだけの物が単なる序章に過ぎなかった。。。。。次回さらに驚愕の・・・。
 



関連記事


この記事に対するコメント

これは寿司屋のショーケースの模型寿司ですか!?
最近の模型はようできとるけんなぁ(笑)
ていうか、たまらなく旨そうなんですけど!!!
これが序章って、一体・・。

【2008/07/19 00:58】 URL | みどりあひる #WftKPKkk [ 編集]


えぇぇぇぇぇぇーーーーーー
あぁぁぁぁぁぁーーーーーー
うぅぅぅぅぅぅぅぅーーーーーー

トロのにぎりは、いつぞやの年末に柳橋連合市場の四貫1500円のを奮発して食べて以来、お目にかかってない・・・。
しかもあの時、友人と半分こしたから、二貫しか食べてない!
今年の年末こそは一人でこっそり食べよう〜〜〜。

【2008/07/19 01:14】 URL | もとp #RQkUwFjs [ 編集]


ついに出始めましたなあ。
まずはトロからですか・・・・。
伴をした客人でラーメンを食べに行かなかったのは全国広しと言えど「やまちっち」さんだけかも。
店名の配慮ありがとうございます。

【2008/07/19 03:04】 URL | 小樽の人・虎きち #- [ 編集]


みどりあひるさん
すんごいでしょ〜〜〜〜!!凡人たる私はとりあえず
トロで自慢したかったのよぉ〜。。。んまぁ〜〜〜〜い。
次にくちにできるのは・・・・・・・自分の13回忌?(じゃ食えんじゃん)
 

【2008/07/20 01:13】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


もとpさん
そりゃさぞかし心残りでしょう。。。今年の年末は必ず・・・・
でも原油高騰の余波で4貫8000円かもよ〜〜。。。
 

【2008/07/20 01:15】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


小樽の人・虎きち さん
別名Kさん、あなたのおかげでBlogのネタが豊富になって
助かってます。(ネタがちゃうやろ!)
しかし、今後登場する品も写真に収めてないモノも、どれを
とっても北海道の食の凄さをまざまざと見せ付けられました。
素晴らしいです!
 

【2008/07/20 01:19】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


いえいえ!
北海道をアピールしてくれてありがとう。
私が高知でカツオとミョウガとにんにくスライスと自家製ポン酢に驚嘆したように・・・・。
同じですよ。
やっぱり郷に入っては郷に従え。

【2008/07/20 01:30】 URL | 小樽の人・虎きち #- [ 編集]


小樽の人・虎きち さん
いやいや、カニは現地で食え・・・じゃないですが
本当に新鮮で厳選された素材に今まで出会ってなかったと
思います。それを活かす手腕ももちろんですが。。。
 

【2008/07/20 21:57】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック