☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



驚愕の北海道グルメ ④
ん~~、北海道のグルメって凄いよ。
今まで自分もちったぁ食通じゃね?と思っていたのだが、そんなのは思い上がりだということがハッキリしたわけで・・・・汗

次に出たのがキンキ(キチジ)である。
自称:食通(もう通用しない)の私は名前は知ってて煮つけると美味しいのも知っている。
200807123-1.jpg
しかしにぎり鮨で食べたことはなかった。肝(キモ)が乗ってるところがキモ?

実に上品な脂である。強烈な旨みはないものの噛むと味がジワジワと押し寄せてくる。
200807123-2.jpg
左の皿の脂を見るとキメの細かいのがわかるかな?このキメの細かさが品質をあらわすバロメータでもある。皿も見てみるものだ。定番のキンキ汁は本当に旨みが濃い。。

さて次は・・・・これも北海道ならではの食材が・・・
 
関連記事


この記事に対するコメント

よしっ!
対抗して佐伯のお寿司でも食べに行くかっ。
ネタがやたら大きいらしいです。
こうなったら大きさで勝負?

【2008/07/24 22:24】 URL | もとp #RQkUwFjs [ 編集]


もとpさん
ネタの大きさなら高知にも「おらんくや」チェーンがあります。
って、それを競ってどうなる!(笑)

【2008/07/24 23:06】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


わしはそのおらんくやでおいしいカツオにあいましたv-238

【2008/07/25 22:56】 URL | 小樽の人・虎きち #- [ 編集]


小樽の人・虎きち さん
タタキでもポン酢や塩タタキなどいろんな食べ方が
あります。また機会があればぜひ!

【2008/07/27 18:28】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック