☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



久しぶりの"納得"麺!
最近なんかスッキリしない麺の出来栄えで悩んでいた。我が(勝手に押しかけ)師匠のうどん玉をもらって帰り延ばしてみたところ、あまりにも自分と次元が違うモノであることに気づいた。

ちょっと最近、うどんをナメ過ぎていたかも・・・・

初心にかえりやりなおす・・・。
要所要所を注意して熟成も少ないながらもキチンととる。うん、加水・踏み・延ばし・ともに思い描いた通りにできている、これは期待できそう。。
u1.jpg


切ってみる・・・・いい感じだ。柔らかいようでもキチンとさばくことができる。
u2.jpg


久しぶりに納得できるレベルのいい出来栄え!・・・・と自負。
たまにはこういかないとね~~♪
u3.jpg


茹でて試食するまでもなく美味しいはず。
u4.jpg


そして・・・・やはり美味しかった。やればできるじゃん。
こういう麺が毎回できるようありたいものです。         反省
関連記事


この記事に対するコメント

たかがうどん、されどうどんですね。
真剣に取り組む姿が素晴らしい〜。
私はと言えば、ひたすら食べてます・・・。

【2007/06/06 14:22】 URL | もとp #RQkUwFjs [ 編集]


水回しした瞬間から出来具合が想像できますね。これは久しぶりのヒットでした。

【2007/06/06 16:05】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


きれいに四つ出しされるんですね。
手早くやろうとすると、なかなかきれいに角が出なくて、
それを整えるために更に時間がかかるので半分投げちゃって
ますよ、この最近。
すごいなぁ…厚さも太さもきちんとなさってるし。

【2007/06/06 18:51】 URL | たま@やもめ庵 #FYNxDbdY [ 編集]


たまさん、これズル技なんですよ。
延ばしをする前の足踏み最後の1回だけを○から□に畳み、踏み延ばし休ませるのです。
(画像の踏みが最後の1回です、四角でしょ?)
これで誰でも見事な角出しが可能。

【2007/06/06 20:05】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


四角く踏んでから休ませるφ(.. )メモメモ。
これだと伸ばしやすそうですね。。。

【2007/06/07 00:12】 URL | ねぎちゃん #NqNw5XB. [ 編集]


ねぎちゃん、そそそ、良いか悪いかは別にして合理的なやり方です。

【2007/06/07 00:27】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


角だし 
玉作りで綺麗な玉に作ったら 角だしは楽ですね

見かけだけの玉(厚みが違ったり) これでは角だしが難しい
どんなに延ばしても、変な格好になりますね

【2007/06/07 22:32】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


角だしは、とうやく師匠の麺打ちを何度か拝見させてもらったけどさすがですね。
丸い生地からだと上手くいったり、いかなかったり・・・・・ちょっとズルをしています(汗)

【2007/06/07 23:21】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


岸井うどんは
このテクニックですね。
でも切ったら
麺線バラバラ〜〜〜〜〜。

【2007/06/08 23:17】 URL | 麺三郎 #- [ 編集]


にゃるほど、岸井うどんもこれですか〜?
ということは・・・・うちもそろそろビニールハウスで営業開始!?(暑&違)

【2007/06/09 07:06】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック