FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



味のウラオモテがわかるのか?
尼僧と遊んでみた。  え!?

あ!! 尼僧 二層で遊んでみました。

a0319_1.jpg
(クリック拡大)
本日のテーマは在庫処分、残り少ない開封した粉を使い切るってわけ。
それじゃちょっと遊んでみようというわけ、二枚重ねうどんを打つとどんな味がするんだろう。
二枚重ねの技はグルテンのからみあいを複雑にして粘弾性をUPさせるのに効果的でもあるはず。
まず一層は「雀」、もう一層は「ハクホウAとさぬきの夢2000を3:2」
塩分10%濃度の塩水50%加水(重量比)これを別々に踏んでしばし寝かす。


a0319_2.jpg
(クリック拡大)
ここで出汁をとる。利尻昆布がなくて日高を敷いてちょいちょい。
おぉ!!黄金の出汁!!?


a0319_3.jpg
(クリック拡大)
いよいよ重ねて踏み延ばし、しばらく落ち着かせてから延ばし・切りで完成!
どんな味がするんやろ~~~~~~。
そして待望の茹でタイム。


a0319_4.jpg
(クリック拡大)
おぉ!!!うどんができた。(当前)しかも層が見えるではないか~。

・短時間熟成にも関わらずいいエッジが立ってる。
・ハクホウの特性が前面に出てるしツヤも喉越しも良し。
・〆ると延びはゴムみたい、食べるとグミ系。
・ウラオモテどっちがどっちなのかわからん(笑)

そして味は・・・・・・・・・・・

ごくふつ~の美味しいうどんでした。
しかし小麦の味と香りはバツグン!
一方に色物を混ぜ込むと二層色変わり麺ができますね。
めでたい席には「紅白うどん」お葬式には「白黒うどん」
赤・緑・白で三層イタリアンうどんも・・きっと誰かやるんやろな(笑)
 
関連記事

テーマ:うどん・そば - ジャンル:グルメ

この記事に対するコメント

二層洗濯機は知っていましたが、二層うどんがあったとは!
これは金太郎うどんも夢じゃないっすね。
これからの更なる発展を期待します!
blog、お引っ越しおめでとうございます。

【2007/03/21 18:17】 URL | もとp #RQkUwFjs [ 編集]


金太郎うどん、これは相当な技術を要しますね。
でもできたら楽しいかも〜〜。

【2007/03/21 23:15】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


おはようさんです。たまです。
負けてなるかと尼僧の上を行こうと三層で逝きました。(爆)
トラックバックさせてもらいましたのでよろしくお願いします。
加水は少し多めにした方が後ほど扱いやすいようでした。
画像を見ると「ふ〜ん、こんなんや…」と思っていただけるのでは?

【2007/03/23 07:22】 URL | たま #FYNxDbdY [ 編集]


なかなかええで〜〜、見せてもろうた。なかなかバッチリいけますよコレ!
色物をサンドすることで、湯がきの時の色あせが少ないのもポイントかも。

【2007/03/23 09:22】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック