FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



蕎麦打ち修業の道(ロード) その1
ついに禁断の蕎麦打ちへも手を出した山雀、幻と終わるか、それとも幻の山雀そばが出来上がるのか?・・・・・ってか一応蕎麦らしきものは出来たが(笑)
080911-2.jpg
まずは一軒目の修業、恐る恐る冷や汗をかきながら蕎麦を切っている。予想外に細く切る事に戸惑いながら慣れない包丁さばきで麺を切っていく。

本来、頭の中では調理師たるものこれぐらいの手さばきで切っているはず・・・

うぉりゃぁぁぁぁぁぁ!!!!
cutimage.gif 全然すすんでない・・・・汗

実際はといえば・・・・・・、人生の師匠ともいえる年季の入ったおかあさんに、おぼつかない手つきで教わっているのだった。
そもそも想定はうどんも蕎麦もまったく打ったことがないシロートとしての受講ゆえ麺棒もたどたどしく扱わなければならない、そして見てない隙にササっと効率を上げる(笑) ところが思わず「駒板」という言葉をポロリと出してしまった(汗)
幸いそこに気づかれなかったのが不幸中の幸い・・・・おおげさな。
080911-1.jpg あんた見込みないねぇ。

まあこんなもんでしょ。・・・・結局他の人よりもずいぶん早く終わったらしい。
080911-3.jpg

そして茹でてみれば何となくそれらしい蕎麦が完成!
080911-4.jpg

んまぁ~い。。。蕎麦の香りがあるで。

次のところでもまた「初めてで~~す!」とお芝居をして基礎からすべて習う予定。ハシゴ修業がバレないよう爪についてる蕎麦粉を綺麗に洗い次の修業場へ向かう山雀であった。
 
関連記事


この記事に対するコメント

松葉川温泉横ですか?
あと、あんまり均等に切ったらイカン(切れんかw)。
乱切りばあがアクセントがあったエイw

【2008/09/11 20:30】 URL | タメやん #- [ 編集]


タメやん さん
こんにちわ。ここは熊本県某所なんですよ。
先日の野原の道路も阿蘇付近。
乱切りOKですか?実は・・・均等を目指しても自然と乱切りに・・・・笑
 

【2008/09/11 22:26】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


さすが麺匠やまちっちさん

蕎麦までもすかしっP切りを習得されるとは……

もう、福井君も脱帽ですね(笑)

【2008/09/11 23:39】 URL | ひろぽち #DhbrllUw [ 編集]


ひろぽちさん
秒速五切奥義(通称:すかしっP切り)はweb限定です。(笑)
実際はえっと・・・ストン、よっこいしょ・・・あれ?広い?モタモタ、ストン。
ま、ええか、今日はこのぐらいにしといたろ・・・・(滝汗)

【2008/09/11 23:52】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


次の麺うちは「ラーメン」ですかね〜。
今度北海道に来るときは手打ち蕎麦屋も回らないかんね!
そうなれば今回のような初夏ではなく、新そばの出回る今時期以降ってことになりますな。

【2008/09/12 04:40】 URL | 小樽の人・虎きち #3un.pJ2M [ 編集]


小樽の人・虎きち さん
実はラーメンの麺も支障師匠がいます(笑)
そのうちにチャレンジですかね。まずは蕎麦をソコソコ
極め・・・・・るまではいかないでしょうけど、やってみてから。

【2008/09/12 08:52】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


ほほう・・・・・蕎麦打ち修行に熊本まで!?

んんんん-------(感心とあきれ(-_-;)

【2008/09/12 09:37】 URL | やまとおのこ #uv1J38xk [ 編集]


やまとおのこ さん
そそ、熊本修業の旅・・・・阿蘇の近辺は蕎麦どころやし
景色も良く温泉も多いしね。
一石5鳥ぐらいの楽しみがある。ん?5つって何やろ?
後日いろいろ公開予定。

【2008/09/12 11:23】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック